« 2016年6月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月

2016/08/09

毎日やってます

8月に入ってすぐtwitter上で見つけたこの画像

「明日やろう」と40回言うと、夏休みは終わります。

思わず噴き出した。いや~、ほんまやねぇ。
前期最後の出講日、途中まで一緒に帰った先輩から、とにかく毎日少しずつでも書くこと(ロンブンの話)!と励まされ、威勢よく「ハイっ!今日からがんばります」と応えたものの、夜は早々と睡魔に負けて「休みは明日からだし、明日からでいいや」と先送りにしたところだった。耳がイタイイタイ。

ただ、こちらのプランク(体幹トレーニング)は20秒からスタートして順調に続けています。こんなので身体に変化が出るのだろうかと半信半疑だったりするけど、何もしないよりはいいでしょう。あまりの暑さで外に出る気にもなれず、冬ごもりならぬ夏ごもり状態なので、もっと室内でできる運動をしなくては。

先月もまた、何もUPしないままに過ぎてしまったのだけど、この間、テロやクーデター、参院選、都知事選、Pokemon GOと世の中はあわただしく、気がつけばオリンピックまで始まっている。
最近の日本は、報道の自由が問題になっているけれど、そんな中で気に入っているのがBS-TBS「外国人記者は見た」である。

番組名がちょっと軽いかんじだけど、アメリカ、イギリス、フランス、中国、韓国等々、さまざまなバックグラウンドを持った記者の率直な見解が聞けておもしろい。熱いバトルになりそうなトピックもあるけれど、みんなオトナなので冷静に議論している。司会のパックンは頭が切れるし、ユーモアのセンスもあるので、うまく番組を進行している。

前回は「外国人記者が本当に評価する日本人」というソフト路線の話題で、宮崎駿、坂本龍一などおなじみの名前が挙がる中、フランス人記者のカリンさんが紹介した谷口ジローという漫画家のことは全然知らなかった。日本よりもフランスでの知名度のほうが高いようだ。『孤独のグルメ』や『「坊っちゃん」の時代』を読んでみたい。

政治家の名前はほとんど出なかったのだけど、安倍首相の祖父にあたる安倍寛のことをこのとき初めて知った。安倍首相といえば、岸信介の名前ばかり出てくるけど、父方の祖父、安倍寛も衆議院議員だったそう。東条英機に対しても屈せず、終始一貫、戦争に反対し続けた政治家とのこと。アメリカの記者が尊敬すべきとして紹介していた。若くして亡くなったのが悔やまれる。

| | コメント (0)
|

« 2016年6月 | トップページ | 2016年9月 »