« 恋に落ちた三人 | トップページ | 先延ばし »

2015/09/12

謎の黒わらび餅

もう1カ月前のことだけど、アマゾンから相方宛の荷物が届いた。めったに自分では頼まないのに、知らない間にこっそり何か頼んでたのね~などと思いつつ、とりあえず受け取った。夜、帰宅した本人に聞くと、何も頼んでないという。おかしいね~、中味を見たらわかるかも~と開封すると、入っていたのは「黒わらび餅」1箱。う~ん。

添えられた納品書を見ても手がかりは無し。ただ、支払方法にカード決済との記載あり。どういうこと?とググッてみると、同じような状況で困惑している人がたくさんいることがわかった。アマゾンでは送り主を記載しないままギフトとして送ることが可能なのだ。

アマゾンに問合せると、ギフト扱いになっていることは確認できたが、個人情報なので送り主がだれかは言えないという。決済に使われたカード番号が相方のものかどうかも確認する術がないので、落ち着かない。アマゾン側としてできることは、送り主に「受取人が困惑しているので、送った旨の連絡をされたし」と伝えることだけだという。それをお願いしたが、実際にどのような連絡をしたのかはわからないし、その後、送り主からなんの連絡もない。

こんな中途半端な状態でギフトを送ることができるというのが、そもそも問題だと思うのだけど。。同じような状況が繰り返し発生しているのに、どうしてシステムを改良しないのだろう。すっきりしないままわらび餅の賞味期限90日が過ぎるんだろうな。

その後、アマゾン(マーケットプレイス)でオーダーした本がすでに売れていた件(結局、日本で入手できず海外からの発送でえらく時間がかかった)とか、iPad miniのカバーが不良品だった件(その後、再発送してもらった荷物は宛名ラベルが剥がれて発送元に返送されたらしい)とか、対応しなければならないことが続いて、ちょっとうんざり。オンラインショッピングは便利でよく利用するけど、何か問題があると厄介である。

|
|

« 恋に落ちた三人 | トップページ | 先延ばし »

Diary」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 恋に落ちた三人 | トップページ | 先延ばし »