« 説得は言葉でするもの。(by 裁判長) | トップページ | いつもとちがう法廷 [判決言渡し] »

2013/02/08

粉もんナイト★大将の夢はバイクで日本全国ツーリング

お気に入りのたこ焼き屋さん「ののこ」が22日で閉店する。大将からの「ご挨拶」メールには、これからは「好きなバイクで日本中を駆け巡る夢を実現する」と書いてあった。経営状態も大将の健康状態も、いたって良好。辞める理由はあれへんからなあ~と65歳を過ぎてもなんとなく仕事を続けていたある日、友人から言われた。
「いつまで続けんねん? あと3年しかないねんで!」

某バイク雑誌のアンケートによると、バイクに乗り続けるのは70歳までと答えた人が一番多かったらしい。大将は「ワシは死ぬまでや!」と言ってはったけど、1100ccのバイクで日本中を駆け巡るには、やはり少しでも元気な時のほうが楽しめるにちがいない。とても残念でさみしいけれど、大将の夢を応援したい。

かれこれ10数年前に偶然発見して以来、何かというとののこに集まった。休みの土曜日を無理に開けてもらって、隔離系(=プログレ)やEC(クラプトン)ファンの集まりに使わせていただいた。わたしが前の職場を辞めるときも、お別れ女子会はののこだった。
先日、インドネシアから遊びに来た友人と一緒に行ったときは、奥のお座敷で詩吟の会のみなさんが先生を囲み宴会中で、日頃の練習成果をと吟じてくださった。大将とおかみさんのお人柄同様、集まってくるお客さんも楽しくてほのぼのアットホームなお店だった。

さて、閉店まであとわずか。おいしいシンプルたこ焼きと梅明石焼、そしてシメのパスタ(!)を食べたい方はラストチャンスです。込み合っていますので、事前に電話されることをおすすめします。
詳細はこちらへ↓
http://tabelog.com/osaka/A2702/A270201/27015678/

Img_4342_r_2

|
|

« 説得は言葉でするもの。(by 裁判長) | トップページ | いつもとちがう法廷 [判決言渡し] »

Diary」カテゴリの記事

コメント

65歳と云うのは、仕事の納め時なんでしょうかね。
僕の兄も65ですが、そろそろ自分の会社を畳むなんて言ってましたから。
先は長くないのが分る⇒体の動くうちに、もそっと何かをやっておきたい。というロジックでしょうか。
ま、それまでにリタイア出来るだけの金が有ればの話ですがねぇ…。
たこやき、うまそう。

おぎ

投稿: ogitetsu | 2013/02/13 22:36

♪ogitetsuさん
そろそろ、ちょっとした身体の不調に気づき始める頃なんでしょうね~。そうしたら、やっぱり元気なうちに…って思いますよね。
うちは母が65歳で亡くなったので、65でリタイアでは間に合わないという焦りみたいなものを感じています。sweat01
ののこのたこ焼き、おぎてつさんをご案内できなくて残念です。

投稿: miredo | 2013/02/14 22:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 説得は言葉でするもの。(by 裁判長) | トップページ | いつもとちがう法廷 [判決言渡し] »