« 恋しいもの | トップページ | 災害救助犬、チャリティCD、持続不可能を継続可能に »

2011/03/19

日常へ

地震から1週間。なにも手につかなかった。TVを見続けることはなんのプラスにもならないと悟った。それどころか、無気力、情緒不安定に陥るという悪影響がある。しっかりと日常生活を…とか、自分のできることを…とか言いつつ、なんにもできない1週間だった。
ただ、仕事に行ってる間はTVやネットから遮断される。あまりにもいつもどおりのオフィスに違和感を覚えるほど。いかに自分が地震・原発関連情報にどっぷり浸かっていたのかを知る。平和な時間が流れていて妙な気がするけれど、これが「ふつうに過ごす」ということなのか。節電中の関東の企業にFAXを送っていいのだろうかと思いつつ、期限のある仕事なので遅滞なく処理を進めることが重要。

昨夜、あいかわらずの遅い夕食が済んだ後、相方が鶴瓶の番組を見て「ああ、久しぶりに笑ったー」と一言。ほんまやね。

地震当日に来日したシンディ・ローパー。ホテルにチェックインしたのは、朝の4時過ぎだったらしい。キャンセルせずに日本でのコンサートを続けているのはすごいことだと思う。「吉岡正晴のソウル・サーチン」さんの記事によると、今月初め、飛行機の遅延や欠航で大騒ぎになったアルゼンチンの空港で、アナウンスのマイクを奪い♪Girls Just Want to Have Funを歌って騒ぎを収めたという。さすがシンディ姐さん、かっこいい!

◎ シンディー・ロウパー(シンディ・ローパー)~歌声は復興への灯火

あと、シンディ姐さんが、"Memphis Blues"というCDを出していたとは知らなかった。

Memphis Blues

 

↓は昨日届いた入学式の案内状と同伴者入場券2枚。今はこんなのが届くんやねー。お墓参りに持って行こう。これが、わたしの新たな日常へのチケット。
Mar_003ed_rl

|
|

« 恋しいもの | トップページ | 災害救助犬、チャリティCD、持続不可能を継続可能に »

Diary」カテゴリの記事

コメント

テレビは見なくていいです。
特に民放はあまりにひどい取材のようです。
津波被災地に行ってきた知人はツイッターで
「フジテレビはここから出ていけ!」
と書いてました。
原発のニュースは全く興味ありません。
周辺にいる方々は大変だと思うし、
津波被災地の方々と同じ感慨を持ちますが、
ことさら騒ぎ立てるマスコミに首都圏がパニックになってる。
現地の人達に必要な情報だけ流してもらえればそれでいい。
自然界から浴びる放射能と同じ程度の線量に
東京の人達が右往左往しているのは滑稽ですらあります。

本当に必要な情報はもっと他にあるはず。

投稿: 風屋 | 2011/03/19 19:15

マドンナと同じ頃にシンディもデビューしたのですが、僕はシンディの方が、長く残るだろうと思いました。
結果は、マドンナの方が有名になりましたが。

でも、老い方というか、今現在の姿を見ると、シンディの方が好きですね。

二人ともイタリア系なのです。

投稿: ogitetsu | 2011/03/19 22:34

私の親戚の被災者は津波から避難し助かりましたが、今、福島原発を一番心配しています。女川原発を作ろうとしていたとき、東北電力の人は地震があっても絶対安全と言ったことを私はよく覚えています。東京電力の人も福島原発のことを地震があっても絶対安全と言ったでしょう。そして、最近、福島原発を設計した元日立の人が、津波を考慮して設計したが、今回は想定外だと言っています。絶対安全と言っていた人が、オール電化だと言って電力消費を奨励し、原発が停止したら、計画停電と言って、多くの人々に不便を強制し、今、出ている放射線量は人体に影響はないと言いながら、30km以内では外出するなと言う。こういう人のことを信用できるのでしょうか。

投稿: あーだ | 2011/03/20 00:38

愛犬が災害救助犬として出動、任務をはたして帰ってきました。

よくよみにげしていたのですが、今回の災害で、人間の負の部分を(自分を含め)たくさんみてしまい、疲れました。

入学式!さらに新たなことに挑戦するの?

こちらのブログはほっとします。
コンサートは7年くらい前に、エアロスミス、シャカタク(ライブハウス)以来音沙汰なしです。
音楽、本の話題、心を癒してくれますね。
また、会いましょう!!

投稿: 旧友 | 2011/03/20 10:55

♪風屋さん
基本的に民放は見てないのですが、今回はかなりモラルの低さが指摘されてましたね。みんな視聴ボイコットすればいいのにと思います。本当に必要な情報を必要な人に届けるのは、特に災害時などは、難しいことですね。

投稿: ♪風屋さんへ(miredo) | 2011/03/20 15:52

♪ogitetsuさん
マドンナと同時期だったのですか~? わたしは♪Time After Timeくらいしか知らなかったのですが、シンディファンの男子にTrue Colorsや帽子の歌(タイトル忘れましたcoldsweats01)を教えてもらいました。ちょっと前に最近のシンディをTVで見ましたが、元気でかわいいおばあちゃんになりそう。bluesは予想外だったけど。

投稿: ♪ogitetsuさんへ(miredo) | 2011/03/20 16:01

♪あーださん
ご親戚がご無事で本当によかったですね。
原発が「絶対安全」などと言えないことはもうだれも否定できないでしょう。世界中で原発の存在そのものを見直す動きが出ていますが、それは人間がどんな暮らしを続けてゆくのかという問いでもあると思います。「オール電化」と原発推進との深い関係もよく考える必要がありますね。
1日も早く今の危機を脱して、これからのことを考える日がきてほしいです。

投稿: ♪あーださんへ(miredo) | 2011/03/20 16:06

♪旧友さん
おひさしぶり~っ!コメントありがとう!そちらもかなりの揺れだったでしょう。だいじょうぶでしたか?
リョウくん、被災地で活躍したのですね!送り出すのはつらかったでしょう。でも、無事任務を果たし、みなさんに喜んでもらえてホントによかったですね。

いつのまにかブログ始めてたんやねー。一気に読ませていただきました。セナの映画のこと、知らなかったわー。今の時期、ブログに書く内容もすごく気を遣いますが、こうしてコメントもらうと、書いてよかったーって思えます。今年もまた会っておしゃべりしましょう!

投稿: ♪旧友さんへ(miredo) | 2011/03/20 16:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 恋しいもの | トップページ | 災害救助犬、チャリティCD、持続不可能を継続可能に »