« 古書のラインマーカー | トップページ | 夢の中でも節約/野生猿に注意 »

2010/12/17

ホッとしてゾッとして

今年最後の授業が一昨日で終わった(来週は事情があって休講)。6時間目なので始まる時からもう外は暗い。バス停前の建物から3つの棟を通りぬけてゆくのだけど、廊下も真っ暗で寒々しい。しばらくあの大阪のチベットと呼ばれるキャンパスに行かなくていいと思うとホッとする。でも、シュウロン締切まであと約1ヶ月かと思うとゾッとする。どうしよう~~~。

どうしようどうしよう、とつぶやいていたら、昨年シュウロンを提出したD1の院生(朝3時起きでがんばったという)から「でも、あと1ヶ月で修士も終るね」と言われてハッとした。もう終わってしまうんだ。。。
納得できるものを仕上げたいと思ってたハズなのに、とても納得できそうにない。でも、納得できるものなんて、まだまだまだまだ書けそうにないこともわかった。

卒論のときは1ヶ月前ってどのくらい書き終えてたんだろう。最後はとにかく目次やフォーマットを整えるのにやたら時間がかかったことしか覚えてない。それで、自分のブログを遡ってみたら、なんと12月20日にテルミン・コンサートに行ってるではないか。まあ、学内コンサートではあるけど、書けない~と騒いでた割に、そんなことしてたのねーと呆れた。

今年は幸い誘惑されるコンサートもないし(VOW WOWは東京だし)残された日々を修道女らしく過ごしたい。パッと3時にめざめるのは無理だけど。

|
|

« 古書のラインマーカー | トップページ | 夢の中でも節約/野生猿に注意 »

Diary」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 古書のラインマーカー | トップページ | 夢の中でも節約/野生猿に注意 »