« ベートーベンは汗クサイ!? | トップページ | サマータイムが終わった »

2010/11/06

シルバー★ウェディング

銀婚式ではない。新婚ほやほやアラカンご夫婦の結婚祝賀会。この目で見届けるまで、周囲はみんな半信半疑というか9割以上懐疑的だったと思う。別に法的な形式にこだわらなくても…という声も多かったみたい。けど、しあわせのかたちはそれぞれなのだ。某氏の頬はゆるみっぱなし。ほんとうによかったなあ。

「こんな幸せな時間を過ごせるなんて夢のよう。感謝の気持ちでいっぱいです」と胸をつまらせる奥様の言葉が静かに波紋を呼ぶ。
感謝しなきゃいけない。。ときどきは思うけど、それ以上に、感謝してほしいと思うことが多い。既婚の同僚もそう感じてたみたい。よかった、仲間がいて。

解散後、まっすぐ帰るつもりが、たまには…30分だけ…とつい長居して激しく後悔。ちょっと気を引き締めなきゃ。もう、原稿零行の日をつくったらあかん。数日前から寝つきが悪くなり、3時間も寝てない状態だったので身体もだるい。風邪をひくわけにもいかないし、しっかり体調管理しなくては。最近は生姜紅茶がお気に入り。

|
|

« ベートーベンは汗クサイ!? | トップページ | サマータイムが終わった »

Diary」カテゴリの記事

コメント

いくつになっても、
いや年齢を重ねたからこそ、
これからを共に生きるパートナーは大切だと思います。
もしこれから自分がひとりになったら・・・
パートナー欲しいけど無理だんべぇなぁdespair

投稿: 風屋 | 2010/11/07 01:59

♪風屋さん
万一ひとりになっても、風屋さんなら全国各地に専属ガイドさんがいて楽しく暮らせるでしょ~wink うちは子どももおらず、ずっと二人きりだったせいか(近所づきあいもないし)バリの田舎でわいわい暮らすのもおもしろそうに思えます。20人くらいの親戚が同じ敷地内に住んでいるのが珍しくないんですよねー。

投稿: miredo | 2010/11/07 22:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ベートーベンは汗クサイ!? | トップページ | サマータイムが終わった »