« 勉強しまっせ | トップページ | ありがとう!デンゼル&ヴァイオラ »

2010/06/13

ジューン・ブライド♪サムシング・ブルー

この歳になって、もうないと思っていたけど、昨日は友人の結婚式に出席してきた。レストランでの人前結婚式って初めてだったけど、手づくり感あふれるいいお式&パーティーだった。おめでたい席はやっぱりいいねー。しあわせな気分になれる。そして、お父さんと腕を組んで歩く新婦を見たり、お母さんからの心あたたまるメッセージを聞いたりすると、わたしにもこんなふうに見守ってくれた両親がいた日のことを思い出して少し切なかった。

プライバシーの問題があるので二人の写真はUPできないから、代わりにお料理の写真を1枚。お味はもちろんのこと見た目も素敵! お料理が出てくるたびに、わたしのいたテーブルではみんな写真を撮っていた。
Dscf0013

パーティーでは司会の女性が各テーブルへ突撃インタビューという場面も。次は新婦友人のテーブルというとき、「こちらに年配の女性がおられますが…」と近づいてきたので、わ、わたしのこと?と焦ったけど隣の人にマイクが向けられた。「年配」はNGでしょ!

新婦が招待状のデザインにこだわったように、わたしもご祝儀袋は早くからお気に入りのを見つけていた。ピンクもあったけど、彼女の好きなブルーを選んだ。色も水引の結び方も、しきたりにこだわる人には、いかがなものか…と言われそうでちょっと迷ったんだけど。でも、お式の中でも"Something Blue"の話があったように、ブルーは結婚式にふさわしい色やんと思い直した。
Dscf0004


新婦は(入学年度は違うのだけど)社会人学生仲間だった。もう一人、彼女と同じクラスだった若い友人が出席していた。その友人は中学の先生をしているのだけど、噂に違わずかなり大変そう。大学時代の先生の思い出話をしていたら、いつものごとく例の白オニ(またの名を雪女)の話になった。彼女曰く「あのオーラがほしい!」  冷たくて近づく人を凍らせるオーラ。そっか、白オニをめざしたくなる環境というのもあるのだなあ。

で、本日のBGM♪Something Borrowed, Something Blue(Frank Morganの↓より)。この曲と♪With Malice...も再生回数ベスト10の常連曲である。
You Must Believe in Spring

|
|

« 勉強しまっせ | トップページ | ありがとう!デンゼル&ヴァイオラ »

Diary」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 勉強しまっせ | トップページ | ありがとう!デンゼル&ヴァイオラ »