« 百万長者@巴厘 本日帰国 | トップページ | 地球を救う24時間ノーTV »

2010/03/22

(ジ)ュリア・ロバーツの来た村

時間がゆっくりと流れるバリ。しかも今回はニュピという特別に静かな1日を間にはさんでいる。読書がはかどるだろうと思ってたけど、実際、持参したペーパーバックを読んだのは10ページ程。どうしても本に集中できなかった。いろんな人に会って、いろんな生き方をまのあたりにして、刺激が多すぎた。夜もあまり眠れなかった。それでも、自然の音、何者のものともわからない鳴き声に包まれているのは心地よかった。

ウブドに移動した後、未完成のペインティングを仕上げるためKeliki villageを訪ねた。4年前に初めてトライしたけど時間切れ。2年前に完成させるつもりが持ってゆくのを忘れてしまい、今回やっと色をつけてフィニッシュ!というわけである。
ウブドの十字路まで迎えに来てくれたのは、以前Alam Sariに宿泊したときお世話になったDewaさん。Dewaさんのファンは多い。Dewaさんの笑顔とやさしい話し方が大すき!自然とともに生きていて、人間だけじゃなく万物に心配りのできる素敵な人である。

Dewaさんによれば、数ヶ月前、ユリア・ロバーツがかれの村に映画の撮影でやってきたそうだ(Jを発音しないので、最初だれのことかわからなかった)。ホテルのような設備を持った大きな車が道路をふさぎ大変だったらしい。
村の人たちはユリア・ ロバーツのことなど知らず、地元のTV局のインタビューも
「ユリア・ロバーツが来てますが、どう思いますか?」
「はぁ?それ誰?」
「ハリウッドの有名な映画スターですよ!」
「ふ~~ん」
という具合だったとか。DewaさんはDVDで映画を見たことがあるから知ってるとのこと(Dewaさんは読書家だし幅広い知識を持った人なのだ)。近くで見た生ユリア・ロバーツは、いつもスマイルでポライトで、グッド・パーソンだったと話してくれた。きっと彼女も、人の目を気にせずのびのびできたんじゃないかな。道中、いくつかの撮影ポイントを教えてくれた。ぜひ、映画を見てみたい。
(なお、旅行前にネットで見つけた情報では、映画の撮影が行われたのは昨年だった。Dewaさんにthis year?と確認したらYes!って言ってはったし、ペインティングのIda Bagusに聞いても数ヶ月前の話だと言ってたけど。)

↓完成した初ペインティング…へたっぴだけど自分で描いたということにとても満足している。
Dscf0154

|
|

« 百万長者@巴厘 本日帰国 | トップページ | 地球を救う24時間ノーTV »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

上手ですねー!

投稿: ゆじ | 2010/03/22 19:54

ペインティング綺麗ですねー!色づかいが素敵です(*^^*)

投稿: ともえ | 2010/03/22 23:03

♪ゆじさん
コメントありがとうございますー!
実は、先生(学生さんですが)の描いたのもあるのですが、比べると下手さがまるわかりなので画像はUPしなかったんですcoldsweats01
自然に囲まれた静かな環境でペインティングに集中するのはとても貴重な時間でした!


♪ともえさん
一瞬、だれかと思いましたよー。アドレスでちゃんとわかりましたけどscissors
ホントに綺麗?うれしいなあ! 描きたいものや色づかいの希望を伝えると、先生が見本を描いてくれるんです。で、見よう見まねで描くんですが、似ても似つかないものに。。自分の不器用さがイヤになります。


投稿: miredo | 2010/03/22 23:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 百万長者@巴厘 本日帰国 | トップページ | 地球を救う24時間ノーTV »