« ギャレス・マローン再び | トップページ | My Favorite Places in Kyoto(その1) »

2009/05/09

予防チェック表改訂

耐震工事でしばらく閉館していた図書館に行くと、明るく快適な空間に変身していた。パソコンも、従来のようにお行儀よく並んでいるのではなく、デスクが円を描くようなレイアウト。全面ガラス張りの窓といい、ちょっとした(でも、まあフツーの)カフェのよう。やるじゃん。グループ学習を意識したコーナーでは人数に合わせてレイアウト変更が可能である。つまり、このスペースは会話OK。ただし、利用案内には「コンパの打合せなど、周りの方が聞いて迷惑なものは控えてください」と記載してある。別に迷惑だとは思わないけど、まぁ、そういう話は図書館外でできるでしょってことだろう。

全館を一巡して、窓の外の景色が二番目によい(緑がたくさん見える)場所に陣取った。一番目は先客あり。テーブルも椅子も新調されていて気持ちいい。椅子のクッションの色は薄いむらさき。珍しいけどいい色やわーと思いつつ腰をおろした途端、思わず「ひくい…」とつぶやいてしまった。だって、テーブルがバストのあたりにあるのだ。これって最近の学生の背に合わせたってことだろうか。このキャンパスは圧倒的に男子学生が多いし、平均身長も高そうではある。思いっきり背筋を伸ばして本を読む。

夜、帰宅した相方が体温計を探している。勤務先で新型インフルエンザ予防チェック表なるものが配布され、毎朝、検温結果を記録し、前日帰宅時のうがい、手洗いについては「した/してない」に○をつけることになったのだ。ご丁寧に確認印の欄もあって、夏休みのラジオ体操を思い出した。小学生の頃、夏休みに早朝ラジオ体操にゆくとカードにハンコを押してもらえるのがうれしかった。今思えば、何がそんなにうれしかったんだろ。最近はたいていのお店でポイントカードが用意されているけど、子どもの頃みたいにうれしいと思うことはなくなった。

連休明けは朝から会社の入り口で口頭チェックがあったらしい。その前の晩は、会社からの指令でグループのメンバーひとりひとりに電話をかけ、連休中の行動・状態を確認し、体調がわるいときはすぐに病院にゆくように!と伝えるというミッションを遂行していた。なにもそこまで…?という気もするが、万一、感染者が出たらおおごとになるから企業としては最善を尽す必要があるのだろう。通達には「十分な睡眠を…」と書いてあったけど、だったら(サービス)残業させるなー!と言いたい。そうだ、チェック表に帰宅時刻や睡眠時間の欄を設けたらいいかも! 大学は今のところ特に変わりなし。全学休講になって、来週の憂鬱な発表が延期にならないかなー、と密かに期待。(^^;)

|
|

« ギャレス・マローン再び | トップページ | My Favorite Places in Kyoto(その1) »

Diary」カテゴリの記事

コメント

なんか小学校の頃を思い出しますね~
まあ、「うがい、手洗い、マスク」という基本ができていない人が多いからパンデミックって起きるんでしょうけど。

うちの会社はそれほど騒いでないけど、さすがに今月のオーランド出張はキャンセルしました。今年は海外出張はゼロかも。

でも、世の中うまくできたもんで、ここのところ国内でも面白そうな案件がいっぱい出てきたんで、今年は「内遊び」の年にしようかなと思ってます。

投稿: 司 | 2009/05/10 19:59

♪司さん
マスクって海外では目立つみたいですね。だいじょうぶと思っても、満員電車とか人ごみに出るときは、しばらくマスクをしたほうがよさそうですね。
地球を何周もしていた司さんが海外出張ゼロですか~? でも、出張から帰るたびに10日間隔離されたんじゃ仕事にならないですしね。というより、自宅に帰るヒマがなくなる?coldsweats01

投稿: miredo | 2009/05/10 23:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ギャレス・マローン再び | トップページ | My Favorite Places in Kyoto(その1) »