« ビタミンカラー | トップページ | セミコロンの息づかい »

2009/04/19

パワフルレディに元気をもらう

昨日はバンカラ高校時代のクラスメイトが大阪に来ていたので会いに行った。高3になる前に横浜に引越してしまったので一緒に卒業はできなかったし、最後に会ったのはまだ結婚前だったし、いったい何年ぶり…? でも計算するのはやめておこうねってことで、とにかく久しぶりに再会して最初の言葉はふたりとも「痩せたね~!」だった。「どこがぁ?」とツッコミたい人はたくさんいるだろうけど、まぁ、お互いはちきれそうな10代の姿を知っているからねー。
ずっと年賀状だけのおつきあいだったけど、3年前に大病をしたと言葉が添えられていた。今回、病気の話を詳しく聞いて、相当大変だったことがわかった。でも、今はホントに元気。なにしろ車で大阪まで来るぐらいだから。今回、彼女が大阪に来たのはアジリティという犬の競技会に参加するため。子どもも大きくなった今は、犬に愛情を注ぎこんでいるらしい。退院後、犬の散歩やトレーニングが彼女の良いリハビリになったとのこと。
仕事も家事もしっかりこなしつつ週末は愛犬と遠征というパワフルな日々を送っている彼女は、元気なうちに自分の好きなことをやりたい!と言う。

以前、ココでも紹介したことのあるぶたこさんがNYから帰国された。ずっとブログを拝見してたけど、ボランティアを通して地元の人々に溶けこみ、コーラスグループに参加してコンサートに出たり、本格的な歌のレッスンを受けたり...ホントにたくさんの出会いと思い出を積み重ねられた様子。読んでいるわたしも何度も感動のおすそわけをいただいた。夢を実現させたぶたこさんに心からスタンディング・オベーションを送りたい。

そして、最近話題沸騰のスーザン・ボイル(Susan Boyle)も夢を追いかけるおばちゃんに勇気を与えてくれる。CNNのニュースで見てすぐYouTubeで検索。以前、同じオーディション番組で話題になったポール・ポッツ氏はステージ上ですごく緊張してたけど、スーザンおばちゃんはマイペースで笑いをさそうキャラクタ。審査員全員からYes!をもらったときのリアクションが派手だったけど、あるブログに「拳をふりあげてアタマを振りながら足を踏み鳴らすというスコットランド人的なアクション」と書いてあった。お国柄なんやね。
スーザンの歌うI Dreamed a Dreamをどうぞ♪

|
|

« ビタミンカラー | トップページ | セミコロンの息づかい »

Diary」カテゴリの記事

コメント

そうなんですよ。
ホントに女性の方々は元気なんですよ。
一緒にエクササイズしてるのに
ワタシは足を痛めておっかなびっくり歩いてるのに
母ちゃんはエクササイズ仲間から
「一緒にレディース駅伝に出ませんか?」と誘われたり。
歳とともに男と女のパワーの違いが鮮明になってきますな。
はぁ・・・(^^;

投稿: 風屋 | 2009/04/20 14:44

追伸

一昨年のイギリス旅行と
ニユージーランドへのホームステイに続き、
今度は大学に入ったばかりの孫(私の甥)と一緒に
今秋スペイン旅行をルンルン企画しているのは
3月に78歳になった私のお袋です(笑)
そんな企画を聞かせられた後で
「老人用マンションに入ろうかしら」
なーんて相談されたってねぇ。

投稿: 風屋 | 2009/04/20 14:48

♪風屋さん
パワフルな女性に囲まれておられるのですね!
留学は無理かなぁ、ホームステイしてみたいなぁ、と漠然と憧れているわたしに、お母様のお話は大きな励みになります! 健康であればいつかチャンスはあるかな。
最近は元気なうちから高齢者用マンションで優雅に暮らすというパターンも多くなってきてるみたいですね。わたしはやっぱり南の島がいいなー。

投稿: miredo | 2009/04/20 19:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ビタミンカラー | トップページ | セミコロンの息づかい »