« ふりだしにもどる | トップページ | ややこしい靴 »

2008/12/20

やけに長く感じた土曜日

気づかないうちに、やっぱり疲れがたまっていたみたい。昨日の夕方から頭痛と寒気に襲われ、仕事から帰ってとりあえずベッドにもぐりこんだ。
2つ夢を見た。最初は母校(高校)の制服を着て集まる会。わたしはもちろんセーラー服(夏服)。でも、リボンの色がホントは濃紺だったのに、夢の中では鮮やかな水色だった。音信不通の親友が出てきた。元気にしてるのかなぁ。
2つめは母と旅行している夢。ローマだった。イタリアの代理人から届いた封筒に「真実の口」のデザインの切手が貼ってあったからだろう。「真実の口」の前で笑っている母の写真は、わたしの勉強机の片隅でダイレクトメールやレシートに埋もれている。
夢の中の母は亡くなったときより年老いて小さくなっていた。わたしは母をおぶったり、抱きかかえたりしていた。そんなふうに母の世話をしたかった。

午前2時頃トイレに起きてから、あれこれ考え出すと眠れなくなり、暗闇の中で悶々としていた。これは時間の無駄!と思って起き出したのが4時過ぎ。しばらくネットをうろうろした後、お風呂であったまったら疲れもとれるかな~と思い、5時過ぎにフルーツの香りのバスソルトを入れたお風呂でぼーっとする。お風呂あがりはロッキングチェアでぼーっとする。ほかほかして、ようやく眠れそうになったのでベッドへ。

目がさめたら9時前!身体はだるかったけど、今日出勤しないとどうにもならない状態だったので、しぶしぶ出かける準備をする。バス停まで行って、セキュリティカードを忘れたことに気づいた。でっかいボスのスケジュールにはゴルフの予定が入ってたけど、他に誰も来ないってことはないよねー。年末は忙しいはずだしねー。いや、でも、出てくるにしても午後からだったりするかも。はるばる行って、入れなかったらむなし過ぎる。。。というわけで、とぼとぼとカードを取りに戻った。

事務所の入っているビルに到着し、エレベータに乗って3階のボタンを押したけどランプがつかない!ひゃ~、誰も来てないやん。戻って正解やった!
不気味な静けさの中で仕事をする。トイレにゆくのも鍵をかけて。。
廊下で物音がしたので、怖くなって内側から鍵をかけた途端、がちゃがちゃとノブを回す音。あわてて開けに行くと、ちいさいほうのボスだった。おかげでその後は、びくびくせずに仕事ができたし、(みれどに)頼り過ぎてるとは思うなぁ…という言葉に救われる気がした。

夕食後、録画したままになっていた「風のガーデン」ラスト2週分を見る。今夜はどんな夢になるかな。

|
|

« ふりだしにもどる | トップページ | ややこしい靴 »

Diary」カテゴリの記事

コメント

疲れているときによく見る夢。それは車を猛スピードでガードレールのない狭い崖の道を落ちそう落ちないで運転している夢。もう一つは何か言いたげな顔で亡き父が去っていく夢。疲れているときに見る夢は覚えているようです。
風のガーデンを見てました。ソーズバーが出てきて、あの席でマンハッタンを飲んだことを感慨深げに思い出して見てました。風と共にカメラが動くように映像を捕えていたのが印象的でした。風になりたくて。

投稿: あーだこーだ | 2008/12/23 00:13

♪あーだこーだ さん
こんばんは。師走。。。走ってはりましたか?
覚えている夢と忘れてしまう夢の違いはなんだろと思ってたんです。夢の中で味わった感情だけは残ってるのに、内容を思い出せなくて悔しいこともあります。楽しい夢ってあんまり思い出せない気がします。

あれがソーズバーだったんですね。。
風は、じっとしてたら、風ってわからないんですよね。

投稿: miredo | 2008/12/23 01:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ふりだしにもどる | トップページ | ややこしい靴 »