« ビフォー・アフター | トップページ | あなたもマドラー[さらに追記] »

2008/08/01

D中

ディーチュウとはナマチュウ(生中)のデラックス版…ではない。一種のギョーカイ用語。F中、J中というバリエーションもある。
今日から勤務先にニューフェイスが加わったのだけど、このギョーカイは初めてなので、まずは用語に慣れるのが大変だろうと思う。入門書や講習会で一通り勉強しても、実際の業務では略語で呼ぶことが多いしね。
「ガンバン」なんて今ならまず岩盤浴を連想するだろう。「トッカイヘー」は、なんか間抜けな響きだ。
英語だって、ばっさり。「ノンコン」はかわいいから好きだけど使う機会は少ない。「デクラ」はどうも好きになれない。
あと、分割出願したときに原出願を「親」、分割して生まれた新出願を「子」と呼ぶ習慣もおもしろい。「子」をさらに分割すると、当然「孫」ができる。iPodみたいに「第3世代」とか呼んだらかっこいいかも。

気になる方はこちらの用語集を参照されたし。以前の勤務先におられた優秀な先生のサイトです。
ついに八月葉月。ナマチュウ飲みたいねっ!

|
|

« ビフォー・アフター | トップページ | あなたもマドラー[さらに追記] »

Diary」カテゴリの記事

知財」カテゴリの記事

コメント

日本の出願人による日本出願がなんでD?..あ、Domesticか。じゃ、FはForeignね。
Jは..Japan?

業界は閉塞すると妙な略語が増えます。
うちのギョーカイも思いっきり変な略語が多かったんですけど、今、せっせと掃除してます。

しかし、「浪花節クレーム」には笑いました。

投稿: 司 | 2008/08/02 21:50

♪司さん
どうせ誰も反応してくれないよねーと思ってたので、コメントうれしいです!ありがとーございます!
そうそう、Jは「海外の出願人が日本へ出願」ってことで。

>>しかし、「浪花節クレーム」には笑いました。

わたしもあの用語集で初めて知りました。でも、義理人情は審査官には通じないでしょうね~。

投稿: miredo | 2008/08/03 00:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ビフォー・アフター | トップページ | あなたもマドラー[さらに追記] »