« なんなん!? | トップページ | ショックは薄れるか »

2008/08/13

ツタのからまる研究室

暑い中、ご近所キャンパスの生協に本を取りに行った。ついでに前から写真を撮りたかった研究棟へ。ツタのからまる外壁にまんまるの外灯がレトロでいいかんじ。屋根はぎざぎざで昔の工場のイメージ。ぎざぎざの斜辺はまっすぐではなく、ゆるく弧を描いている。
Eddscf0243_2

ちょっと向きを変えると、オンボロ小屋が目に入る。背後の高層棟とのギャップがすごい。なんの小屋だろうとずっと気になってたのだけど、ある日、中からプラスチック球の軽く弾む音が聞こえた。ドアの隙間からのぞいたら卓球台が見えた。よくよく見ると、窓をネットでカバーして球が飛び出すのを防いでいる。
Dscf0244_2

図書館前の池には鯉がうようよ。浅くて狭いから水温も高そう。鯉って暑さに強いのかなぁ。
Eddscf0247 Eddscf0248

道端にセミが転がっている。と思ったら、その横に栗のイガも落ちていた。季節が錯綜している。

|
|

« なんなん!? | トップページ | ショックは薄れるか »

Diary」カテゴリの記事

大学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« なんなん!? | トップページ | ショックは薄れるか »