« ポリアンナみたいに | トップページ | 熱が出た »

2008/07/12

同志!

今週は発表がふたつあった。どちらもなさけない出来。よーくわかっている。でも、じゃぁ、どうすればいいのか。。。それがまだ見えない。これって救いようがない?

ひとつめの発表はもう一人発表者がいて、先生は出来のよいかれにばかりアドバイスするのだった。わたしのはコメントをもらえるレベルにも達していないのだ。撃沈。
先生と目を合わせたくなくて、コソコソ帰ろうとしたのに見つかって「みれどさん、今日、ようがんばってたよ」と声をかけられた。うぅ、このほうがつらい。。。
「すみません。すみません。準備不足で。。。」ひたすらあやまるわたしに先生は「そんなことないよー。ちゃんと読んでるっていうのがようわかったよー。」と言われた。嗚呼。早く「議論」できるようになりたい。

プチワールドツアーみたいなリレー講義。今週は中国、革命現代京劇の巻。睡魔と闘っている学生が多かったが、わたしはハンドアウトに"Yes: And You And I"という文字を見つけて目が覚めた。先生のお話では、Yesのこの曲の間奏は「東方紅」そのまんまだという。「東方紅」は1960年代に中国革命の歴史を音楽と舞踏で表現した「音楽舞踊史詩」。DVDもちらっと見せてくださったが、音が悪いしどこがまんまなのかは、わからなかった。
邦題が「同志」と中国的なのは、そういう背景があったからなのだろうか? YESファンの間では常識?

昨夜、Close To The EdgeをiTunesに取り込んだ。And You And IもSiberian Khatruも、ちょっとだけ練習したなぁ(スタジオで遊ぶため)。なつかしい~。Yesフリークのみんなは元気にしてるのかなぁ?
そういえば、リック・ウェイクマンがビルボード大阪に来るのは来週だっけ? ジェイムス・コットンの案内がきてたけど、夏休みまで余裕なしっ。レポートに苦しむ同志諸君、がんばろー!

|
|

« ポリアンナみたいに | トップページ | 熱が出た »

Diary」カテゴリの記事

music」カテゴリの記事

大学」カテゴリの記事

コメント

や。タワリシチ(笑)
楽曲の「東方紅」(下記)とは別モノですかね?
どーどれソー ファーファレソー
 どーどーれふぁれどファーファレソー
  どーソーファーミレドーどーソ…
    (ひらがなは1オクターブ上)
And you and Iを今聴いていますが
「そのまんま」のフレーズは見当たらないですね。

投稿: breakup@ | 2008/07/12 13:14

♪breakup@さん
テーマ曲の「東方紅」は延安地方の民謡のメロディだと聞きました。アレンジによって微妙に違いがあるのでしょうか。
わたしもYouTubeでいくつか見たのですが、(UPされていることにびっくり…)で、1.5小節くらい似てるかなーと思いました。(^^;)

投稿: miredo | 2008/07/13 17:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ポリアンナみたいに | トップページ | 熱が出た »