« せっかちな梅 | トップページ | どちらにしようかな。。。 »

2008/02/13

いざ出陣

コーヒー通から見れば外道なんだろうけど、フレイバーコーヒーが好きである。久々にバニラフレイバーの粉を少し足してコーヒーを入れる。ほんのり甘い香りにほっこりして、いざ出陣。卒論試問のために大学に向かう。ちらつく雪がひどくならないことを祈りつつ。

わたしが降りたバスに乗り込もうとする行列の中にゼミの学生がいた。試問が終わって帰るところなんだろう。すれ違う瞬間「がんばって!」と声をかけてくれた。その一言だけで通じるんだよね。

「このパラグラフの内容を説明してもらえますか」と言われて、あせるあせる。。。自分で書いたものなのに、英文だと脳の反応が異常に遅くて四苦八苦した。事前にしっかり読み直してなかったのもいけないんだけど(^^;)。
自分でもわかっていた根拠不明の部分など問題はあるものの、先生からはオリジナリティのある卒論ができてよかったと言ってもらえた。先生がreviseした上で、連名で学会で発表する予定とのこと。もちろんアクセプトされたらの話だけど、そうなるといいなあ。

hereinafterという表現はどこからとってきたのか?と質問されて、いつから自分が使っているのか記憶がなくて答えられなかった。ひょっとしてこれは明細書用語だったのか。それとも契約書でよく使うのかな。きっと古くさい印象なのだろう。

時間があれば図書館で本を借りようと思っていたのだけど、今週から閉館時間が早くなっていて間に合わなかった。その代わり、ガレージセールみたいに、今年度で辞められるネイティブの先生の本とビデオがたくさん放出されていたので、洋書を数冊いただいてきた。

帰りは顔が冷たかったけど雪はやんでいた。討ち死にせずにすんでよかったー。

|
|

« せっかちな梅 | トップページ | どちらにしようかな。。。 »

Diary」カテゴリの記事

大学」カテゴリの記事

英語」カテゴリの記事

コメント

Nippon Hoso Kyokai (hereinafter referred to as "NHK") ... ってやつですね。契約書なんかで略称使う時によく出てくるからそこで頭に入ったのではないでせうか?

投稿: breakup@ | 2008/02/14 03:15

♪breakup@さん
さうです!(^^;)まさにそれです!
契約書もそうですし、特許の明細書(specification)でもこれを使っています。業界や分野によっては違和感があるものなんですねー。

投稿: miredo | 2008/02/14 20:29

今からreviseしてだと発表は秋の学会でしょうか。聞きにいけるかも。

hereinafter使いますよ。私も卒論で使いました。

投稿: さつき | 2008/02/19 17:52

♪さつき さん
どこの学会なのかもわからないのですが、いつごろになるんでしょうね~。わたしも聞きにゆけるところだといいのですが。
さつきさんは、今年も春に一時帰国されるのですか? わたしの卒論指導教官の新年度の院の授業は金7だそうですよ。

投稿: miredo | 2008/02/19 20:40

みれどさん発表者でしょう?

投稿: さつき | 2008/02/20 13:46

えっ、それはないと思ってたんですが。(^^;)
K先生にもおことわりして…とかなんとか言ってはったのは、そういうことだったのかな。

投稿: miredo | 2008/02/21 02:11

何言ってるんですか、みれどさんのアイデアでしょう。先生に発表させてどうするんですか。

投稿: さつき | 2008/02/21 10:00

そうですね。。。

投稿: miredo | 2008/02/21 21:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« せっかちな梅 | トップページ | どちらにしようかな。。。 »