« セミコロンをピリオドに | トップページ | 十人十色 卒論色々 »

2007/10/27

-4グラムのリニューアル

月に3、4回、某宅配サービスのお世話になっている。某デパート系列なので、デパ地下の洋菓子、和菓子類が買えたり、○○大物産展のときには、各地の人気商品が買えたりする。
今週は、グリコの「冬のくちどけ アーモンド&マカダミア」チョコがお買得になってたので、ついでに1つクリックしておいた。届いた商品をみると、なぜかチョコが2箱ある。まちがって2回クリックしたかな?と思ったら、「お詫びとお知らせ」という紙切れが1枚入っていた。

それによると、この商品は「リニューアルに伴い、内容量が69gから65gに変更いたして」いるため、「本日は、65gを2個セットにしてお届けさせていただきました」ってことらしい。カタログの表記と違う!と指摘されるのを避けるための対応なんだろうか。。。ご丁寧におそれいります。だけど、リニューアルで内容量が減ることもあるんやねー。

一方、相方が「新商品」というのにつられて買ってきたKFCのフライドチキン。衣に「あられ」が入っているというもの。期待したけど、おいしくなかった。おいしくないのは、別にかまわないのだけど、2/3くらい食べたところで、「体毛」の混入に気づいた(@_@)。
ゲーッ!かんべんしてよー。
衣の中に「それ」の半分はまだ埋まっている。なので、袋に入れるときじゃなく、調理の過程で混入したものだろう。うーっ、どうしてくれよう。

何が入っていてもおかしくない昨今。こんなの持っていっても「命にかかわるわけじゃなし…」と軽くあしらわれそうな気がするなー。

|
|

« セミコロンをピリオドに | トップページ | 十人十色 卒論色々 »

Diary」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

お菓子類は10月から全面的に内容量を減らして事実上の値上げをしてますね。

実際4グラムっていうのがどれほど変わるものなのか普段チョコを食べない私には想像つかないんですけど、値段が変わらないのは子供たちにはありがたいことみたいです。

投稿: ささぴ | 2007/10/27 23:22

ミートホープ、比内地鶏事件など最近ありましたが、両方とも生活に密着してないので、あまりショックは感じませんでした。でも、不二家や赤福はショックありました。赤福は、名古屋出張すると3個入りの小さな奴をお土産にしてたし、不二家は家内が時々買っていたので・・・

それにしても、東京地区最大のあるコープはミートホープの商品を扱っていたりして、本当に生協の役割を果してない事も残念です。あと、昨日のニュースで、ウサギの肉も混ぜていた事もわかり、そこまでやる必要があったのかと、そっちの面でショックを感じました。その上に、色々な肉を混ぜる為に開発した装置が国から表彰されているし・・・

はぁ、今何を信じればいいのでしょうね。

投稿: マーノ | 2007/10/28 08:49

♪ささぴ さん
そうそう!秋の新製品が出回るので、コンビニに行くのが楽しい時期です~。パッケージを新しくした「リニューアル」品も多いけど、そういうわけだったのですね。まんまと騙されてるのか。。。
子供の頃、弟と一緒に、入っているチョコレートの数を毎回確認してたのを思い出しました。


♪マーノさん
わたしは「白い恋人」をよく買いました。不二家も赤福も国民的おやつ(お土産)といっていいくらいなので、ホントにショックですよね。食品に限らず、うそつきだらけでいやになりますねー。

>>その上に、色々な肉を混ぜる為に開発した装置が国から表彰されて

えーっ!そうなんですかー、知らなかった。。。
どんな技術も目的をあやまったら人間を不幸にしますね。

投稿: miredo | 2007/10/28 10:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« セミコロンをピリオドに | トップページ | 十人十色 卒論色々 »