« できることを ビルマのために | トップページ | カエルの歌がきこえてくるよ »

2007/10/01

何もなかったように 今日をむかえる

土曜日、ことし大学を卒業して翻訳の仕事をしている元社会人学生仲間に会った。同じ業界なので(わたしは翻訳はしてないが)、あるあるある~!そうやねんっ!という話題ばかりで楽しかったー。
社会人になっても期限に追われ続ける仕事で、レポートに追われていた学生時代とおんなじだと言う。たしかに、そういう宿命だよね、この業界は。
そして、学生時代と同じように、熱心に、真面目に仕事に取り組んでいる様子。いまだに意味論の本(われらがS先生が書かれた本)などを読み直すこともあるとか。

そういえばS先生のサイトには、いつのころからか大学の写真がたくさんUPされていた。それも、もう、旧名称時代の写真ということになってしまった。正門のプレートが28日に外されたことは新聞にも載っていた。記事では、ギャラリーが多かったみたいに書かれていたが、実際はさみしい状況だったと、ある在学生のブログにあった。

本日の正門除幕式の写真が、さっそく本家大学サイトのトップにUPされていたけど、そこにS先生のお姿が! いや~、マッシュルームカットは永遠です!

卒論の担当教官は、今日の授業の準備で昨夜遅く0時過ぎまで大学におられたそう。ひとりで新世紀を迎えました…と聞いて胸がいっぱいになった。学部、院ともにここを出ておられるので、特別な感慨がおありなのだろう。

何事もなかったかのように後期の講義がスタートした今日、狭いキャンパスはまた学生でにぎわっていた。
♪大阪は今日も活気にあふれ またどこからか人がくる~
なんて歌を思い出した。

|
|

« できることを ビルマのために | トップページ | カエルの歌がきこえてくるよ »

Diary」カテゴリの記事

大学」カテゴリの記事

コメント

そうですか。
昨日で統合になったんですか。
結局息子が入学することはありませんでしたが、
最後まで受験先としていろいろ検討し、
HPやパンフを見ていたので
それなりに親近感を持っていました。
運動部などはどうなっちゃうんでしようね。
やっぱり一緒になったのかな。
TUFSとの定期戦はどうなったんだろう・・・。

投稿: 風屋 | 2007/10/02 13:06

いいなぁ、キャンパス!
ときどき通り抜けしますが、大好き。また学生したいなぁと思う今日この頃・・・。

投稿: ターミン | 2007/10/02 15:52

♪風屋さん
名前が変わるだけで中味は変わらないやん、と思っていましたが、消滅とか廃校という言葉を目にし、事の重大さをあらためて感じています。

ウェブサイトも従来のを残しつつ、新サイトができており、ちょうど大学の実情を現しているかんじです。

サークル等の統合は、なかなか難しい問題ですね。それぞれ伝統がありますし、OB会まで統合するのかという議論もあるようです。「体育会」の統合に関する議論もされていたようですが、関係者がまわりにいないのでよくわかりません。

硬式野球部は、所属する連盟から「○○大学○○○学部 硬式野球部」としての参加が認められたそうで、今のところ統合はしないみたいです。

某定期戦のおかげで、今月18日は休講になります!来年以降は不明です(+_+)。


♪ターミンさん
2ヶ月ぶりにキャンパスに戻り、授業に出て、ああ、やっぱり楽しいなぁ~!と思いました(^^)。でも、これがすぐに、しんどいなぁ~(>_<) に変わってしまうんですけどねー。
学生仲間、お待ちしております!早く早く!

投稿: miredo | 2007/10/02 21:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« できることを ビルマのために | トップページ | カエルの歌がきこえてくるよ »