« 10月になれば彼女は | トップページ | 男前がスキ! »

2007/09/21

ビールを10倍おいしく飲んだ日

今週のキーワードは「続ける」

週初め、中学時代の友人と会う。少林寺拳法をずっと続けているのは知ってたけど、指導者の資格をとるために、何年もかけてたくさんの研修に参加したり、論文まで書かないといけないと聞いてびっくり。仏教の勉強なんかもするらしい。
道場に「修行」(とかれは呼んでいる)にやってくる子どもたちに、生きる姿勢や心のありかたを伝えようとがんばってる。熱い。

週半ば、ジャズのライヴへ。初めてのお店だったけど、なつかしいギタートリオのみなさんと、なつかしいリスナーのみなさんに会えて、ここちよいひととき。ずっと続けるということ、すばらしいなあ。
壁にかかっていたライ・クーダーの「JAZZ」と大きくかかれたLPジャケットが気になる~。

そして今日。ここでも紹介した研究会へ。ずっと研究を続けておられる先生方の発表はどれも刺激的。夏休みボケしていた頭に、ざぶざぶと冷たい水を浴びせられた。

どんなことでも、とにかく続けないことには、結果も生まれない。ずいぶん長く生きてるのに、わたしはなにひとつ続けたといえるものがない。だから、何も生まれない。だから、むなしい。

そんなことを思いながら、会場の立命館大学(衣笠キャンパス)からテクテク歩き続けた。
せめて今日は歩き続けよう。テクテク。朝からおにぎり1個なので、ちょっとつらいけど。テクテク。いつもの重いカバンを抱えてテクテク。蒸し暑くてタオル片手にテクテク。。。
四条烏丸まで1時間半かかった(+_+)。

いや~、ビールがおいしかったよ!

|
|

« 10月になれば彼女は | トップページ | 男前がスキ! »

Diary」カテゴリの記事

健康」カテゴリの記事

コメント

え~、miredoさん、ずっと学び続けてるじゃないですか。

きっとそのうち何かが生まれると思いますけど、仮に何も生まれなくてもいいじゃないですか。

日本では学問を「生産財」と考えがちですけど、「消費財」として学問を楽しむのは最高の贅沢ですよ~

投稿: 司 | 2007/09/23 19:16

♪司さん
いえ、これまでサボっていたので、やり直しているところなのです。何かを生み出そうなんて気負っているわけじゃなく、この世を去るときに、ああ、生きててよかったなーと思えたらなぁってかんじです。

「消費財」としての学問ですか。。。
そっかー、消費は美徳!
あと2年半、贅沢三昧できてしあわせです。(^_-)

投稿: miredo | 2007/09/24 16:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 10月になれば彼女は | トップページ | 男前がスキ! »