« 炎天下の美術館 | トップページ | ほっこり、ぽっこり、ぼってり »

2007/09/11

ほっこり、ぽっこり

さて、京都でほっこり、お腹ぽっこりツアーの続きです。
比叡山頂の残暑厳しき青空美術館で腹ごなしをした二人は、一路ホテルをめざした。。。はずだったが、なぜかぐんぐん琵琶湖が近づいてきて、おかしいねーと言い出した時点で、仰木ゲートが目の前。知らないうちに「奥」比叡ドライブウェイを北へ向かっていたみたい(^^;)。もうちょっと、はよ、気ぃつかへんかなー。料金所手前でUターンして戻ったけど通行料金は3000円を超えた。レストランで割引券をもらってたので、ちょっと安くなったけど。

宿泊先は河原町御池のホテルオークラ。東側12階のお部屋で、大文字山から清水寺までずずーっと東山界隈が見渡せる。お部屋の真正面には南禅寺が見えた。
一休みして、6時から京都ロイヤルホテル南側の「トラットリア ニーノ」にて夕食。今回はおいしいイタリアンを食べようと、ネットであれこれ探し、お目当ての2軒の予約に成功。その1軒目が、町屋を改装したお店でいただくイタリアン…のニーノだった。
Nino1

お料理の正確な名前はメモしてないのだけど、秋刀魚の瞬間コンフィのマリネ、極細パスタ、タリヤンはポルチーニソース、穴あきパスタ、ブカティーニをアマトリチャーナで、メインは鯛のアクアパッツア…だったかな。ウィルキンソンはなかったので、カンパリソーダを飲む。
いくつかのブログでは絶賛されていたお店で、その熱い書き込みに心打たれて選んだのだけど、紹介されていたメニューはなかったし、パスタもアクアパッツァもやたら塩からくて、食べてるときから喉がかわいて仕方なかった。

ランチのロワゾ・ブルーのように目を楽しませてくれるお料理なんてのもないし、お店は狭くて、隣のテーブルが近いし、そこに陣取ってワインをがぶがぶ飲んでるオンナ2人組はうるさいし、なんだかいい印象は全然ない。

うさぎのお料理もあると書いてあったので、苦手なものがありますか?と聞かれたら、「うさぎとハトはちょっと…って言わなあかんかな?ヘビとヤギと犬もアカン~。羊の脳もダメ~。」などと相談してたのに、そんなメニュウはなかった。
絶賛してたブロガーさんたちは、普通の人じゃなくて、シェフから特別メニュウを出してもらえるような関係みたいで、やっぱり庶民とは待遇がちがうのかもしれない。

ランチですでにお腹がぽっこり!だったせいか、夜はデザートを食べる余裕もなく、カプチーノだけでお口直し。いや~、ホントに塩っからかってんよー。おかげで夜中、何度も起きて水を飲んだのだった。

相方は密かにラーメン食べ歩きの計画を練っていたらしく、ホテルに戻る前に場所だけ確認するという。夜食にラーメンを食べに来るつもりらしい。京都って不思議にラーメン屋さんも多いんよねー。どうせ爆睡してムリにきまってると思ったけど。。。案の定、爆睡してた。
次回は、スペイン風バルで軽く飲んで、その後ラーメンというコースがいいね。

|
|

« 炎天下の美術館 | トップページ | ほっこり、ぽっこり、ぼってり »

Diary」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

>町屋を改装したお店でいただくイタリアン

いい!と思ったら、そうでもなかったようですね。京都のラーメン、細いよね? 次回のコースのった!(笑)

投稿: ターミン | 2007/09/12 11:45

♪ターミンさん
京都のラーメンって「天一」の印象が大きいのですが、わたしは、あのどろどろが苦手で。。。

次回のコース、しっかり偵察しときます!乞うご期待!
そういえば、前回のECは4種のチーズリゾットばかり食べてたみたいですが、デレクちゃんは何が好きなんでしょうね~?

投稿: miredo | 2007/09/13 00:12

デレクちゃん、なんか気になる方ですよね。物静かで、アキバ系っぽいけど、あの笑顔みると、年上の女にはカワイイー!(パフェなんか好きそう!?・・笑)
きっとオクサンもそう思ってるでしょ。
12月、ライヴ行きます(^^)!

投稿: ターミン | 2007/09/15 15:53

♪ターミンさん
たしかに…>アキバ系!
LIVE 楽しみですね!スタンディングなんで体力つけとかなくちゃ。

投稿: miredo | 2007/09/15 16:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 炎天下の美術館 | トップページ | ほっこり、ぽっこり、ぼってり »