« 私達がであるかだれ | トップページ | テキサスにいると想像したら »

2007/07/16

ハミングバードかウグイスか

課題に行き詰まってはネット徘徊というこのごろ。疲れたときは読み物よりも、ネットショップめぐり。
ああ、いいなぁ~。これほしいな~。どの色がいいかな~。延々眺めて、結局買わない。そしてまた、行き詰まったときに、同じ画面を眺めて、ああ、いいなぁ~を繰り返すのだ。
そんなふうにしてリピーターになったこちらのサイト「京都生まれのくりすたるあーと」を今も眺めていた。

以前、ケータイについて調べたときに、外国人からみた、日本人のケータイ好きについてのレポートにおもしろい指摘があった。日本人にとってのケータイは、まるで身体の一部になっているというもの。
ケータイのデザインやストラップにこだわり、シールをぺたぺた貼りまくり。。。他の国の状況は知らないけど、たしかに、まわりの学生のケータイはそういうかんじだし、わたし自身もなくしたケータイの色が特に気に入ってたし(4℃とのコラボ)ト音記号のストラップだけでも返してほしい~と未だにあきらめきれない。

C7bf7845 新しいケータイは、着せ替えパネルがあるのを選んだ。このちょっと和柄にもみえるカバーは、よくかわいいねーと言われるのだけど(その筋の人のようだという指摘もある)、実は、本人はもうそれほど魅力を感じていない。そんなわたしの心をとらえて離さないのが、さっきの「くりすたるあーと」なのだ。でも、ケータイよりも、iPodに描いてもらいたいな。

作者プロフィールには、ポール・ジャクソンの携帯や、某有名アーティストのマイクスタンドにアートを施したと書いてある。どんなマイクスタンドなんだろ。
商品一覧をみると、なんとギターに「梅にウグイス」ってのもある!
ハミングバードに対抗してるのか!?

|
|

« 私達がであるかだれ | トップページ | テキサスにいると想像したら »

Diary」カテゴリの記事

iPod」カテゴリの記事

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 私達がであるかだれ | トップページ | テキサスにいると想像したら »