« splitting headache | トップページ | ハミングバードかウグイスか »

2007/07/15

私達がであるかだれ

以前、イタリアの特許年金について調べているときに見つけた特許事務所のサイトに、いつのまにか日本語ページができていた。ありがたいことやわ~。さっそく、日本語を選択してみたら。。。いきなり「私達がであるかだれ」ときた。
ふぅむ。。。英語ページでは「About Us」になってる。

イタリア語ページをみると「Chi siamo」だったので、コレをネット上の翻訳サイトで、イタリア語→英語→日本語と試してみたら、予想どおり(?)「Who we are」→「私達がであるかだれ」となった。こんなんに頼ったらあかんよー。

まぁ、実際に仕事を依頼するとしても、普通は英語を使うから、日本語ができる必要はないのだけど、こんなふうに機械翻訳した文章をノーチェックでサイトにUPするという姿勢に問題を感じる。わが身を振り返って。。。同じことを思われないように、仕事でも勉強でも、チェックはしっかりしなくては(^^;)。

|
|

« splitting headache | トップページ | ハミングバードかウグイスか »

Diary」カテゴリの記事

知財」カテゴリの記事

英語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« splitting headache | トップページ | ハミングバードかウグイスか »