« ビートルズとミア・ファロー | トップページ | ヘビーローテーション「人類の泉」 »

2007/05/21

ホジュンにハマってさあ韓国語

会うのは数年ぶりという友人と、いつものたこ焼き屋さんに行った。先月行ったとき、韓国語の勉強を始めたと言ってたマスターが「アンニョンハセヨー」と迎えてくれはった。
「なんでまた韓国語?」と事情を知らない友人に、「ホジュンっちゅうドラマにハマってもうてね…」とドラマの話をひとしきり。韓国では視聴率60%以上で社会現象になったほどらしい。

「韓国語って発音難しくないですか?」と聞くと、即座に「韓国語はええで~!RとLがおんなじやねん!」という答えが返ってきた。
韓国語の前はフランス語を勉強してはったのだけど、それに比べたら、韓国語は日本語に近いから、文法について覚えることが少なくて、とても楽だとのこと。
「みれどさん、英語なんかやめて、これからは韓国語やで~!」

好きなドラマを原語で理解したい!という気持ちが勉強を持続させるんやね。さらに、マスターの場合は話相手がいて、実際に言葉を使う機会があるとのこと。
しばらくして。。。「みれどさん、この人がわしの先生!」と言われて振り向くと、なんと韓流スタアかと見まごうイケメン青年がカウンタの端っこに座っていた。

その若き先生は、顔を横に向けて生ビールを飲んではった。韓国では、目上の人のほうを向いたまま飲むことは許されないからだという。儒教の国だというけれど、そこまでだとは。。。マスターもおかみさんも、かれが非常に礼儀正しいと絶賛してはった。同じ年頃(二十歳過ぎ)の日本の若者なんか比べもんにならへんっ!のだそう。

おばちゃんに人気があるねん!って言ってはったけど、そりゃそうでしょうと納得。いやぁ、かれが先生なら、わたしも韓国語始めよっかなーなんて。
いえ、ジョーダンですよ。わたしは韓流ファンではありませんので、念のため。今日現在、デンゼル・ワシントンと竹野内豊と人見元基がタイプです???

|
|

« ビートルズとミア・ファロー | トップページ | ヘビーローテーション「人類の泉」 »

Diary」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

言葉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ビートルズとミア・ファロー | トップページ | ヘビーローテーション「人類の泉」 »