« 現役女子大生 カムバック | トップページ | ドイツ語が聞こえたら »

2007/04/15

春は鴨川

この週末は2日続けて京都を歩いた。しばらく勉強する習慣がなくなってたので、大学が始まったら週末は課題に追われるという非常に重要なことをすっかり忘れてて、何も考えず予定を入れてしまったのだ。あちこち出歩いていたほうが気が紛れるというのもあるんだけど。

土曜日は京都弁護士会主催のイベント。裁判員制度を劇を通して考えようという企画で、現職弁護士さんたちが自らシナリオを書き、裁判官や裁判員の役を演じられた。現行のやり方と、理想的なものとを交互に対比して見せてくれたので、違いが浮き彫りになってわかり易かった。「被告人」という呼び方や入廷のしかたなど、細かい点でも心証は変わり得ると実感した。
また、先進諸国の中で、取調べを録画・録音していないのは日本だけだと聞いてショックだった。自白の強要を防ぎ、冤罪をなくすためにも早急に実施すべきだと思う。

同志社のロースクールがある建物は立派でおしゃれで、やっぱり私大はいいよな~と思ったが、それだけ学費が高いってことだもん。しゃーないね。
イベントが5時に終わった後、今出川から四条まで鴨川べりを歩いた。桜はもう散り初めだけど、柳の初々しい緑とほのかなピンクのコンビネーションが、いとをかし。

今日は百万遍にある知恩寺の手づくり市にゆき、京大にあるラ・トゥールというレストランでランチ。予約していたのに叔父が行けなくなったからと叔母が誘ってくれたので、ありがたく代理をつとめた次第。彩りも美しいオードブルから、甘さ控えめのデザートまで、みんなおいしゅうございました!

一足先に出町柳から京阪で帰る叔母と別れた後は、またまた鴨川べりを歩いた。出町柳の三角州では青いシートを広げて、学生らしき団体が盛り上がっている。きっと新歓のイベントなんやろね。
昨日もそうだったけど、ジョギングしたり、胡弓を弾いたり、太極拳をしたり、ベンチで読書したり、大の字になって寝転んだり。。。み~んな鴨川が好きで、ココに来てそれぞれ好きなことをして過ごしているんだなぁ。いとうらやまし。
今日は荒神橋のところで川べりから通りに上がり、寺町を歩くことにした。鳩居堂でお線香を買うつもりだったのに日曜定休で、わろし。

帰りの電車ですてきな出会いもあり(追って報告予定)楽しい週末だった。妙にハイになってる気がしないでもないが、ひきこもりよりは、よろしってことで。
ただ、明日の予習がぁ。。。。(@_@)

Demachi

|
|

« 現役女子大生 カムバック | トップページ | ドイツ語が聞こえたら »

Diary」カテゴリの記事

大学」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

春は鴨川。いいですね。春は賀茂川。春は高野川。というのもいいですが。ここ数年、荒神橋を見ていません。大阪から西方に棲むようになって遠ざかりつつ。リバーバンクは今も健在ですか。あのレトロな雰囲気が好きで。40年ぐらい前は周りが騒然としていて子供は何もわからなくて、今は平穏で、でも桜は毎年咲いていて。

投稿: あーだこーだ | 2007/04/20 00:03

♪あーだこーだ さん
今は海の近くにお住まいなんですよね。
新緑の季節の鴨川もきっと素敵だと思います。久しぶりにいかがですか!
「リバーバンク」もちゃんとありましたよ。
京都はレトロなお店がたくさん残っていていいですね~。先日、叔母と「フランソワ」や「築地」の話題で盛り上がりました。

投稿: miredo | 2007/04/20 22:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 現役女子大生 カムバック | トップページ | ドイツ語が聞こえたら »