« 夜更けにゴソゴソ | トップページ | サクラチル »

2007/04/01

3月が去り・・・

3月最後の1週間があわただしく過ぎてゆきました。
月曜日、入院中の父がある処置を受け、
火曜日、MRSA感染症であると告げられ、
水曜日、高熱が続き、激しい嘔吐に苦しみ、
木曜日、人口呼吸器をつけ、器械に取り囲まれ、
金曜日、モニタの数値が下がり続け、
その日の夕方、息をひきとりました。
あまりにあっけない幕切れでした。

友引をはさんだので、念願の自宅で2晩を過ごし、
父もよろこんでいることでしょう。

いろいろお返事等が滞っていると思います。
申し訳ありません。m(_ _)m
最期のお別れを済ませて落ち着いたら、
またご連絡させていただきます。

|
|

« 夜更けにゴソゴソ | トップページ | サクラチル »

Diary」カテゴリの記事

健康」カテゴリの記事

コメント

最後の数日間の苦しさから解放されて、お父様は今頃はやすらかな気持ちでいらっしゃることでしょう。最後まで一生懸命そばで見守ってくれたみれどさんのこと、きっと感謝していらっしゃることと思います。
ご冥福をお祈りいたします。みれどさん、元気出してくださいね!!

投稿: 雪見 | 2007/04/01 12:08

亡くなってからしか自宅に帰ることが出来ないなんて、本人も、周りの人間にとってもつらかったことと思います。

悔しいですね。

色んな事を書いてみましたが、どれもそらぞらしく映ってしまい、削除しました。

今は、お父様のご冥福を心からお祈り申し上げます。

投稿: さくま | 2007/04/01 19:43

なんか嫌な予感がして、日記を見るのを躊躇っていたんですが・・
お父様のご冥福お祈りいたします。

投稿: some | 2007/04/01 23:36

お父上のご冥福をお祈り申し上げます。心身ともに寄り添っていてくれた娘さんに感謝しながら安心してお休みになられたのだと信じます。

心が落ち着いたらまたいつもの笑顔見せてくださいね。

投稿: ぬらりん | 2007/04/02 02:17

大変でしたね。
ぼくも3年前、同じようにおふくろとお別れしました。
繁忙期だったので、お願いやから3月15日までもってくれ、と祈ったら、17日の早朝に知らせの電話が来ました。つまらないお祈りをしたので、死に目には会えませんでした。

お父様のご冥福お祈り申し上げます。

投稿: ソーッスネ・カワハラ | 2007/04/02 10:08

そうでしたか..
みれどさんの献身的な看病に、お父様もきっと感謝していると思いますよ。

心よりご冥福をお祈り申し上げます。

投稿: 司 | 2007/04/03 00:32

ご冥福をお祈り申し上げます.
mixiからもメールさせて頂きました.

時間の流れを大切に,穏やかに,そしてしっかりと刻んで頂きたいと切にお願い申し上げます.

投稿: KYO | 2007/04/04 20:43

みなさん、コメントありがとうございます。

父の入院以来、コメントやmailで支えていただいたこと、
本当に感謝しています。
今度は父の気持ちに寄り添ってがんばろうと思ったけれど、
がんばる時間も与えてもらえず、やっぱり後悔だらけです。

今はまだ、自分で自分の気持ちがよくわかりません。
意外と落ち着いているような気がするのですが、
あまりにもいろんな想いが交錯して、
とらえどころがないのかもしれません。

何かしたいけど、何をすればよいのかわからず、
元気になりたいけど、元気になる術を知らず、
時が過ぎるのを待つしかないのでしょうか。

でも「今」に感謝することを忘れず、
ぼちぼち復活できたらなと思います。

投稿: miredo | 2007/04/05 21:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夜更けにゴソゴソ | トップページ | サクラチル »