« サクラチル | トップページ | 現役女子大生 カムバック »

2007/04/08

ご近所でお花見

20070408112244自宅のすぐそばにある某大学のキャンパスに初めて入った。勝手口みたいな小さな入り口から見える桜の並木が、ずっと気になっていたのだ。
カメラを肩から提げ、子供連れで散歩をする人もちらりほらり。でも、桜の名所と呼ばれる観光スポットに比べたら、とっても静かに時間が流れている。はらはらと降ってくる桜の花びらを両手に受けて、じっと佇んでいた。



20070408120038何本かの桜の木には、なにやら紙が貼り付けてあったり、ぶら下げてあったり。。。近づいてみると「4月○日 △時~□時まで花見で使います。◇◇研究室 内線xxxx」なんて書いてある。お花見の予約なんだ~。缶ビール持参でのぞいてみようかしらん(^^;)。

キャンパス内とは思えない普通の(きたない)池を通り過ぎ、ホケキョ~!というさえずりを聞きながら歩いた。タンポポがいっぱい咲いていたし、カラスノエンドウの紫色の花も見かけた。かと思えば、広くてまっすぐな道路を、どこからくるのかクルマやバスが走ってゆく。どこか遠くの見知らぬ街に迷い込んだような不思議な気分だった。
近くにこんないい散歩コースがあったなんて。。。引っ越したい病が急に治まったよ。

20070408111953trim

|
|

« サクラチル | トップページ | 現役女子大生 カムバック »

Diary」カテゴリの記事

コメント

少し気持は落ち着いてきましたか?
・・・落ち着くというより喪失感なのでしょうけど。
心にできた空白の分、周囲の風景が目から体に溶け込んでくるのかな?
身近なところにはまだたくさん心に沁みる景色があると思います。
そういうものひとつひとつを眺めているうちに
空白部分が埋められていくと思いますよ。
そしてそれは「忘れる」こととは違うことなので
素直に受け入れていっていいのだと思います。
ゆっくり、のんびり、少し休んで下さいな。

投稿: 風屋 | 2007/04/10 14:01

♪風屋さん
ありがとうございます(^^)。
止まっていた時間が、ようやく、ゆっくりだけど流れ始めたようなかんじです。
ゆ~っくり歩いたり、時々立ち止まったりすると、今まで気づかなかった風景に出会えますよね。
昨日から大学に行ってますが、先生方や友人が声をかけてくれるのも心にしみます。あせらず、ぼちぼち自分のペースでがんばろうと思います。
風屋さんも御身体たいせつになさってくださいね!

投稿: miredo | 2007/04/11 00:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サクラチル | トップページ | 現役女子大生 カムバック »