« 虹と成績発表 | トップページ | 寄り添うということ »

2007/03/01

日めくりカレンダーその後

Calender 「日めくり これを英語で言えますか?」カレンダーをトイレに置いたことを1月に報告したが、その後、トイレの壁はこんなコトになってます。
重ねてピンで留めるよりも、このほうがラクチン。
使ってなかった貝型のカーテンライナーがあったので、それを活用しました。曜日ごとに重ねてるので6コ入りでは足りず、1つはリングとクリップを組合せただけ。

最近では「最大公約数と最小公倍数」を覚えました。考えたらわかるけど、あまり普段の会話で使わないからねー。今日のカレンダーは「誰がために鐘はなる」です。

さっき、呼ばれた気がしてリビングに行ったら、TVでスティーブン・タイラーが歌ってた。録画予約していた「ジュークボックス英会話」が始まってたのだ。曲は♪I Don't Want to Miss a Thingで、ビデオクリップには、映画アルマゲドンの映像もたっぷり。娘のリブ・タイラーとスティーブンが交互に映ると、やっぱり似てる~。
マーティーはこの曲を「ラヴバラードの王道」だと絶賛していた。ホントわたしも好きだなぁ。歌詞も曲も。。。歌詞は今日の番組で初めて意識したんだけど。

3月を迎え、久々にお気に入りのたこ焼き屋さん(大阪市内)へゆく計画をたててます。
来週の火曜日(6日)の夜。現在、参加予定5名。
たこ焼きと明石焼きと両方食べることができます。仕上げはなぜかパスタ(^^;)。参加ご希望の方は、どうぞご連絡ください!

|
|

« 虹と成績発表 | トップページ | 寄り添うということ »

Diary」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

英語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 虹と成績発表 | トップページ | 寄り添うということ »