« アクア・ギター | トップページ | 追い出された女子大生 »

2007/02/21

月とラッダイト

先日、バス待ちの時間に駅前の本屋さんに入った。品揃えはあまりよくないので、いつも時間つぶしに雑誌をぱらぱら見る程度だが、ふと文庫本の棚の前に立ってみると、ちょうど目の高さにポール・オースターが2冊並んでいた。そうそう。コレを再読してる人がいはるんやわ~と思い出し「ムーン・パレス」を買った。

読み始めてまもなく、突然「ラッダイト」という言葉が出てきた。正確には「機械破壊運動家」に対するルビとして。おお、こんなところに現れたかー。
文学のゼミの友人が、1年間通してのテーマがラッダイトだというので、その説明を聞いたんだけど、さっぱりわからなかったのだ。だいたい、ラッダイトという言葉さえ知らなかった。見聞きしたことがないと思ってたけど、こんなにあっさり出会うとは。まぁ、わたしが知らないだけっていうのは、よくあることなんやけど(^^;)。

でもって、ちょっと調べてみたら、トマス・ピンチョンの"Is It O.K. to Be a Luddite?"という文章も発見。1984年10月28日にニューヨーク・タイムズに掲載されたらしい。印刷して電車の中で読もうとするが、すぐ眠くなるので全然進まず。電車の揺れってキモチいいんよね~。

昨日、夕空の美しいグラデーションに気づいて外を見たら、消え入りそうに細い月が浮かんでいた。いいなぁ、あんなにしなやかで、ほっそりなりたいなぁ。でも、あの月はみるみる太ってゆくんだよねー(^^;)。
crescent moon=三日月って覚えてたけど、欠けてゆく時期の月はdecrescent moonなんかな?

|
|

« アクア・ギター | トップページ | 追い出された女子大生 »

Diary」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

英語」カテゴリの記事

コメント

昨日の月きれかったですねぇ♪

写真に撮りたかったんですけどこの辺はどう構えても何かしら建物か電線が入り込むので断念しました

去年半年過ごした福山はいいとこだったなぁ

投稿: ささぴ | 2007/02/22 23:26

♪ささぴ さん
あの夜のお月さま、見てはったんですね!(^^)

そうそう。気に入った構図で写真を撮るのって難しいですよね~。
思い切って電線や建物を目立たせると、アートっぽいかも?

投稿: miredo | 2007/02/24 00:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アクア・ギター | トップページ | 追い出された女子大生 »