« 【業務連絡】コメント削除 | トップページ | ♪We Will Rock You! »

2007/01/04

ハードディスク満杯

年末年始だからってことで、TVの前に座ってる時間がやたら長くなっている。録画しっぱなしの番組を見て消去しないと、DVDのHDDが満杯だからというのもあるけど。
で、最近見た映画たち
「博士の愛した数式」
実は昨年、この映画を見て感動した友人から話を聞いただけで泣いた。でも、実際の映画は予想より淡々としていて、じ~んわり効いてくる貼るカイロみたいだった。
記憶って大切だなあ。。。としみじみ。
宿題:ラストに出てきたウィリアム・ブレイクの詩を調べること。

「ジーザス・クライスト・スーパースター」
録画中ちらちら見てたけど、どうも引き込まれる作品ではなかった。たしか前にも録画してすぐ消したことがあった。今回も同じ運命やなぁ。

「ユー・ガット・メール」
これは好きな映画なので保存版にしようと録画したのに、あとで見たら吹き替え版だったのでがっくり。
宿題:主人公の愛読書「高慢と偏見」を読むこと。

「ラブ・アクチュアリー」
これは初めて。評判よかったような気がするけど、もう1回見ることはないかな。ひとつひとつのエピソードはいいな~と思えるものもあったけど。

「天使の贈り物」
TVをつけたら、たまたま始まったところで、ついつい見てしまった。デンゼル・ワシントンが天使役なのでホントは保存版にすべきか。。。

「アダプテーション」
映画の中で映画づくりが描かれるというちょっとややこしい作品。「入れ子」状態のストーリーの外と内の区別がつかなくなってくるし、後半は、はぁ~?という展開だったけど、構成はおもしろいと思った。1年前なら、なにこれ?で終わってたかもしれないが、文学の授業でいろいろ経験したおかげか(^^;)。
例のセミノール(米先住民)が登場したのにはびっくりした。原作「蘭に魅せられた男」を読んでみたい。

蘭に魅せられた男―驚くべき蘭コレクターの世界

・・・という状況ではレポート書けなくて当然だわね。
明日は仕事始めだけど、勉強もまぢで始めなくてはっ!

|
|

« 【業務連絡】コメント削除 | トップページ | ♪We Will Rock You! »

Diary」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

明けましておめでとうございます。僕も今日から仕事です。

たくさん映画ごらんになったのですね。
僕も「博士の愛した数式」見ました。原作の、乾いた淡々とした語り口がそのまま映画に陰を落としていたと思いました。ようわからんけど。「君にはこどもがいるのか」のリフレイン、本で読むより映画のほうが印象的でした。ちょっと笑ってしまった。

それと、以前人からもらった「スモーク」と「ブルー・イン・ザ・フェイス」のDVDも見ました。
「偶然の音楽」も映画になっていたような・・・。

本も読まねば。今年は20世紀最高の作品「ユリシーズ」に挑戦しようと思います。無理かもしれない・・・。

本年もよろしくお願い申し上げます。

投稿: カワハラonミニベロ | 2007/01/05 10:22

♪カワハラonミニベロさま
お久しぶりです~。なかなかお目にかかる機会がありませんが、今年もどうぞよろしくお願いします!

「スモーク」おいしかったでしょう!?

「ユリシーズ」は文庫本で何冊あるんでしょうか。ぜひ読書中継お願いします。
私は読もうとは思わないのですが(^^;)「フィネガンズ・ウェイク」がどんなのか、ちらっと見てみたいなー。

投稿: miredo | 2007/01/05 21:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【業務連絡】コメント削除 | トップページ | ♪We Will Rock You! »