« どすこい鍋 | トップページ | 患者は命がけ »

2006/12/19

サザエさん症候群ではないけれど…

日曜日の夜は憂鬱である。
胸が締め付けられるように苦しい。
食べ物が喉を通らない。
夜眠れない。
そして、先生の夢をみる。。。

月曜の某授業を受講していた学生の数割が、上記のような症状を訴えていた。試験が終わった後、共に闘った同志たちと労をねぎらい合った。
「みんな1年よくがんばったよねぇぇ!」
ひとりぬけ、ふたりぬけ…と人数が減る中で、互いにけん制し合って耐えてきた(人数が減ると当たる回数が増えるので)。まだ最終レポートが残っているけれど、とりあえず一息。はぅ。。。

昼間のゼミには今日も行けなかったが、先生が入手して下さった先行文献を受取るために、遅くなっても研究室に伺うことになっていた。先生に会えなくても、ドア前の箱に入れていただいてるはずなのでノープロブレム。とりあえず研究室のある棟へゆくと、1階でばったり先生にお会いした。
図書館に複写を依頼した文献について、国内にはなくて、海外から取り寄せるには1ヶ月以上かかるし、費用も通常よりかさむけどそれでもよいかと確認メールがきた。先生に相談したら(著者は先生が習ったことのある先生)、著者のおられる大学のお知り合いに頼んでくださった。そうしたら、やっぱり早かった!無料だし!

来年のことをお聞きしたら、ゼミには別に出なくてもいいとのこと。興味があったら大学院の授業に出てもらってもいいし。。。って! わ~い、それいいな!
でも。。。社交辞令かな(^^;)。

|
|

« どすこい鍋 | トップページ | 患者は命がけ »

Diary」カテゴリの記事

大学」カテゴリの記事

社会人学生」カテゴリの記事

コメント

クラスの人数が減ると当たる回数が増える・・・。
ほんと、困りますよね。わたしの場合は、ラテン語が恐怖でした。ああ、でもそのラテン語もあと2回だけだ!
嬉しい~。
でもその後でテストがあるんですけどね(^ ^;

ミレドさん、写真かわいい!
昔の早見優みたいですね。

投稿: 雪見 | 2006/12/19 22:38

♪雪見さん、こんばんは。
ラテン語なんて受講生の数は1桁でしょうか!?(@_@) 想像するだけで恐怖です。あと2回+テスト、がんばってくださいね! きっと打上のビールは最高においしいですよ!

今年はきれいなクリスマス★ツリーの写真を撮りにゆくヒマがなさそうなので、代わりの写真を…と急に思い出したのがコレですが、実は「一昔」前のものなのです(^^;)。現在は、写真にぜい肉を5割増、しわを3割増ってかんじです。はい。
誤解を招くといけないので早々に撤去しなくては。

投稿: miredo | 2006/12/20 00:32

雪見さーん

ラテン語なんて受講生東大とか、慶応だけじゃねーの?

投稿: ドテチン | 2006/12/21 21:03

♪ドテチンさん、はじめまして。
うちの大学でもラテン語は開講されてますよ~。何人くらい受講しているのかは知りませんが(^^;)。あと大阪の某大学で西洋史を専攻されてた方が、先行文献にラテン語が多い…と嘆いてはりました。大変だろうなぁ(+_+)。

投稿: miredo | 2006/12/24 08:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« どすこい鍋 | トップページ | 患者は命がけ »