« 歌うネアンデルタール | トップページ | 休みであって休みでない »

2006/08/14

脳の不思議

数日前、録画してあった「-驚異の記憶力-The Living Computers」(BS世界のドキュメンタリー)を見た。もう、びっくり~。「サバン症候群」と呼ばれる人たちの能力に絶句。。。

映画「レインマン」のモデルになったキム・ピークさんも、そのサバンのひとり。かれの能力について研究している科学者によると、右目で1ページ、左目で別のページを8秒で読む?というか記憶できるそう。これまでに記憶した本の数は1万2千冊。98%の正確さで再現できるとのこと。ああ、そんな脳があれば、論文もサクサク読めちゃうのに。
でも、目に入ったものすべてをほぼ完璧に記憶し続けるというのは、記憶の量に圧迫されそうな気がするけど・・・それは凡人の杞憂なんでしょうね。

サバンの中には先天性でなく、事故等で頭を打ったことをきっかけにして驚異的な記憶力を手に入れた人もいるとのこと。番組で紹介されていたのは、野球のボールが頭に当たって以来、カレンダーをすべて記憶できるようになったという男性。
年月日を聞くと、その日の曜日や天気を答えて、ついでに、自分が食べたものまで言えたりする。今日って何日? 何曜日だっけ?・・・なんて言ってる私とはえらいちがい。

ある脳科学者は、このような能力はすべての人間に潜在的に備わっているのではないかと述べていた。もしそうなら、お願いだから今すぐ顕在化してほしい~。

|
|

« 歌うネアンデルタール | トップページ | 休みであって休みでない »

Diary」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 歌うネアンデルタール | トップページ | 休みであって休みでない »