« 休みであって休みでない | トップページ | ドロドロでいこうぜ? »

2006/08/18

イタリア納付再開? 日本は全額返還!

今年初め、「ただで特許がとれる国」というエントリでイタリアのofficial fee廃止について紹介した。その後、詳細な情報は入ってこないので、いまだに謎の部分が残っている。
ある代理人からのレターには、stamp dutiesも全部abolishされたという1行があったが、別の代理人から送付された提出書類の控にはその印紙らしきものがペタペタと貼ってあった。
また、5年毎に更新の必要な意匠の場合、年金納付は不要でも「更新したい!」という意思表示は必要なのでは?
とあれこれ悩んでいても埒が明かないので、代理人(3事務所)に問合せたところ、ある事務所からのレターには驚くべき一文が。。。

いえ、そんなたいそうな話ではないんだけど、2006年(って今年やん!)の終わりには、また年金納付がrestoreされるかもとの情報。担当大臣(competent ministerと書いてあった)がそういう意向なのだそう。
廃止が決まったのが昨年12月で今年1月から施行されたから、もしホントにまたルールが変わったら、現ルールはわずか1年の短命ってことになる。

どこかの国では、先週から1年の期限付きで、「審査前に出願を取り下げてくれたら納付済みの審査請求料を全額返還してあげるよキャンペーン」が突然始まった。直前に取下げて半額返還してもらったクライアントになんて言えばよいのやら…。

行き当たりバッタリはいずこも同じ。なんか振り回されてるなー。

|
|

« 休みであって休みでない | トップページ | ドロドロでいこうぜ? »

Diary」カテゴリの記事

知財」カテゴリの記事

コメント

みれどさん、はじめまして(^^)
こちらでもよろしく。

イタリア年金再開ってマジですか??
今、仕事で思いっ切り年金に関わっているので非常に気になるところです。
政権変わっても当分法改正は無いだろうと予想していたんですが。
また仕事が増えそう。。

まさかみれどさんへの初コメントがこんな話題になろうとは思っても見なかったSUGIでした。

投稿: SUGI | 2006/08/19 23:58

♪SUGIさまっ!
>>はじめまして(^^)
ってのも、なんだかヘンな気分ですが。こちらでも、あちらでも、どちらでも…よろしくです!

イタリアの件は確定したわけじゃないので、早まらないように。代理人は"it is probable..."と書いてますが、ホントどうなるんでしょうねぇ。
SUGIさま初登場がIPネタとは、これも不思議なご縁ですね~。

今日、Charの映像を見てて思ったんだけど、SUGIさまのハンチングはCharを意識してるのでしょーか? 実は、木村充揮だったりして。。。

投稿: miredo | 2006/08/20 00:30

>>今日、Charの映像を見てて思ったんだけど、SUGIさまの
>>ハンチングはCharを意識してるのでしょーか?
>>実は、木村充揮だったりして。。。

ダニーハサウェイです!
Charはどっちかって言うとCAPのイメージが強いんですが。
どんな映像見たん?

実は、密かにハンチングが一番似合うと思ってるのは溝口さんだったりする。。

投稿: SUGI | 2006/08/20 22:03

♪ダニー杉さま(^^;)
Charのはキャスケットってかんじかも。
私の中のCharはカウボーイハットで羽のイヤリング!

>>どんな映像見たん?

ふっふっふ。某所で鑑賞会しましょー!

そうやね~。ハンチングのない溝口さんって想像できないわ~。
私とおそろいのKangolのベレーも持ってはったなぁ。

投稿: miredo | 2006/08/21 20:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 休みであって休みでない | トップページ | ドロドロでいこうぜ? »