« bitterな♪Sweet home Alabama | トップページ | しんどい夜にEnyaを »

2006/07/13

お~い!

大学のパソコンルームで授業直前ギリギリまで資料を準備をした後、降りてきたエレベータに乗りこんだ。パソコンルームのある4Fより上は何があるのかよく知らない。あまり上までゆく人を見かけないし、エレベータが上から降りてくることも珍しい。けど、今日のエレベータは満員で、私は小さくなって(なったつもりで)隙間に身体をすべりこませた。どこに足を踏み入れたらいいだろう…と下を向いていたので、先客の顔は全然見てなかった。ただ、視界のすみっこに気になるシルエットがあった。突然、振り向くのも不自然なのでじっと固まっていた。すると、そのシルエットから「お~い」という声がした。やっぱり。S先生だった。
「映画でも見てたん?」って・・・せんせー、そんなヒマないっすよー。
でも、なんかすっごくうれしかった。甘い、やさしいと評判の先生で、確かにふんわりした雰囲気を持ってはるのだけど、私自身はすごく距離を感じていた。勉強してない後ろめたさも理由のひとつ。来週は、同じ日の他の科目が休講になるので、しっかり予習していこう。せっかくなんだから、もっと食い付いてゆかなくては。

|
|

« bitterな♪Sweet home Alabama | トップページ | しんどい夜にEnyaを »

Diary」カテゴリの記事

社会人学生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« bitterな♪Sweet home Alabama | トップページ | しんどい夜にEnyaを »