« 「うし」と「ぎゅう」 | トップページ | 卒業論文作成届 »

2006/04/23

「不」徹底トレーニング

何年ぶりかでラジオの語学講座を聞き始めた。いつも三日坊主の私としては3週間続いただけで、たいしたもんだわ!と自画自賛。
続いている理由を自分なりに考えると、
1.バリ旅行で話せないつらさをしみじみ味わった直後である
2.自分に合ったレベルの講座を選んだ→「徹底トレーニング英会話」
3.お昼休みという時間帯が習慣化しやすい
4.再放送が夜の11:30でこれも比較的聞きやすい時間帯である
5.新しくラジオを買ってうれしい(^^;) →ラジオ付ICレコーダ
こんなとこかな。
でも、大学が始まってからは、お昼休みに予習をしたいと思うことが多くなってきたので、いつまで続くかはビミョーである。

「気まぐれ勉強部屋」のmasakiさんのように「復習用プリント」を作って持ち歩けば効果絶大!これこそ「徹底トレーニング」だと思うけれど、今の私は聞き流すだけの「徹底トレーニング」であまり効果は期待できそうもない。それでも、何もしないよりはマシ…と信じたい。
実は3月に大ボケをかましつつ受けに行ったTOEICの結果がわかったのだけど、残念ながら5点下がってしまった。リスニングが20点UPしたのに、リーディングがずずーっと足を引っ張るんだもん。長文は時間があればできるはずなので、やはりスピードアップが必要。それから、一瞥して答えるべき文法問題をかなり落としていると思うので、ボキャビルを含めて基本をしっかり復習しなくては。
別にTOEICのスコアで何か影響を受けるわけじゃないけど、最近、勤務先に応募してきた人の中には、900前後の人がけっこういたので、やっぱり先輩としては恥かしくない程度のスコアをとっておきたいなあと思うしね。
まずは、大学の課題をきっちりとこなしてゆこう。
今日は実家に行ってたので、勉強時間はまだゼロ(+_+)。
予習間に合うのか。。。

|
|

« 「うし」と「ぎゅう」 | トップページ | 卒業論文作成届 »

Diary」カテゴリの記事

英語」カテゴリの記事

コメント

TOEIC未経験です。
チャレンジしてみたいけど、たぶん今は400点位。
英会話教室も週に1度行けるかどうかって程度なので
もちっと勉強してから、まずは500点目指したいなー。
うちの英会話教室の先輩は私より2歳上のリンゴ農家。
大阪出身で、花巻が気に入って就農した方ですが、
昨年のTOEICで890点取ったんだそうです。
すげぇ・・・。

投稿: 風屋 | 2006/04/24 09:35

♪風屋さん
ぜひぜひチャレンジしてみてください!
だいじょぶ!絶対、予想よりいいスコアがとれて、自分で「すげぇ…!」ってつぶやくことになると思いますよ~。

私の場合、勉強してから…なんて言ってたら絶対に受ける日はこないと思ったので、とりあえず話のネタにと受けてみました。それっきり。。。で数年後、今の大学で必修科目の単位のために、しかたなくまた受けるようになった次第です。

あの試験を受けると、自分の性格がよくわかっておもしろいですよ~。
ちょっとしたことが気になってくよくよ後を振り返るタイプとか、人の話を全然聞かずに勝手な思いこみで判断するタイプとか、きっちり順番どおりに進まないと気がすまないタイプとか、ちょっとした一言で翻弄されるタイプとか…
経験者同士で、そうそう!あるあるある~!と盛り上がって楽しめるので、早くお仲間になってくださいね!

投稿: miredo | 2006/04/25 21:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「うし」と「ぎゅう」 | トップページ | 卒業論文作成届 »