« あーあー、業務連絡です | トップページ | Lotus Blossom »

2006/02/18

ただで特許がとれる国!

勤務先で使用している管理ネットワークの新着情報に、今年からイタリアの特許申請料等が要らなくなったという記載があった。えぇっ?ただで特許出願ができるん?(@_@) 一般に「年金」と呼ばれる権利維持料も不要らしい。なんで~???とちょっと信じられない話である。
たしかにイタリアは無審査だし、出願したきり何年も音沙汰なしで、どうなってんのよう~とやきもきさせられてたけど。無審査といっても、番号を付与したり、方式審査はするんだし、そういう人件費なんかはどうするんだろ。いったい何が目的なんだろ。。。件数を増やしたいんだろうか。でも、ただになったからって、みんな出願しようって思うものなのか。う~ん、個人発明家ならアリかもね。もし出願が殺到したら、無審査なんだから、なんでもかんでも権利になってしまって収拾つかなくなりそう。

詳しい情報が知りたくて調べたら、やっぱり"It sounds quite unbelievable..."という声があった(参考→BLOG@IP::JUR)。実は、昨年のうちに今年1月期限の納付指示を代理人宛に送っているんだけど、そういうのはどうなってるんだろ。もっと早くわかっていれば。。。でも、昨年12月22日公布(←公布という表現で合ってるかどうか不明)らしいので仕方ないね。
春の総選挙の後に、新政府が再検討して年金だけでも元に戻すかも…なんてことも書いてあったけど、どうなることやら。現地からの情報を待つしかない。なお、以下のとおり、なにもかもが無料になったわけじゃないので要注意。
The cancellation does not concern any fee relating to supplementary protection certificates, semiconductor topographies, new plant varieties and trademarks, which therefore remain unchanged.

|
|

« あーあー、業務連絡です | トップページ | Lotus Blossom »

Diary」カテゴリの記事

知財」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84903/8713253

この記事へのトラックバック一覧です: ただで特許がとれる国!:

» 特許のネタ [ネタ蔵]
特許のネタを追いかけるヨ! [続きを読む]

受信: 2006/02/18 03:46

« あーあー、業務連絡です | トップページ | Lotus Blossom »