« 「ガチャガチャ」でスカル出ました | トップページ | お年玉はiPod »

2006/01/01

あっけなく明けました

ボンボンいう音に気づいて玄関をあけて見ると、エキスポランドの観覧車の横あたりに、華やかな花火のダンスが見えた。カウントダウンをすることもなく、あっけない新年の幕開け。大晦日はあわただしい1日で、行く年来る年に想いを馳せる余裕もなかったし。

今年は、もうちょっとなんでも早め早めに片づけるよう心がけなくては。。。
って毎年言ってるよね~。まずは迫りくる後期試験とレポート締切が当面の課題。でも、今年は卒論を書く(予定の)年である。レポートごときで騒いでいる場合ではないのだ。はぁ。。。みなさん、ナマケモノの私を1年間どうぞ厳しく応援してやって下さい。

昨夜はなんかいい番組ないかな~と探していたら、映画「半落ち」をやっていた。よかったという声を聞いていたので、途中からだけど見た。重いテーマがいろいろ。入院中の伯母のアルツハイマーの症状が急激に進行しているようなので身にしみる。

魂がぬけたら人間として生きる意味がないのか。。。からだが消えた後も、魂はいつまでも残っているような気がするのに。でも、司法で裁くべき現実と、観念の世界とをごっちゃにしてはいけないんだろうな。
ラストシーンの(音としては聞えなかった)言葉に胸がうずいた。生きる目的を見失いそうになったとき、生きる力を与えてくれるのは何なのか。。。

|
|

« 「ガチャガチャ」でスカル出ました | トップページ | お年玉はiPod »

Diary」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84903/7948010

この記事へのトラックバック一覧です: あっけなく明けました:

« 「ガチャガチャ」でスカル出ました | トップページ | お年玉はiPod »