« 今宵の♪My Heavy Rotation | トップページ | 「ガチャガチャ」でスカル出ました »

2005/12/29

「ありがとう」で美しく…(^^;)

大学が休みになっても仕事がある。その仕事も今日から休みになったけどレポートがある。文学のレポートは時間さえあれば、なんとかなると思うが、言語学系のはとても書ける気がしない。書ける気がしないのを3本も抱えてるんだけど、どうしたらいいの~(+_+)。まだテーマも決まってないし。どうしよう、どうしよう…とネットをウロウロするばかり。

ウロウロしてて気になった話。てゆーか前から気になってたんだけど、また関連サイトを読んで、はぁ~?ってかんじで。

「ありがとう」とビンづめのご飯に声をかけて1ヶ月後・・・そのご飯は発酵した状態で、麹のような芳醇な香りがしていました。それに対して、「ばかやろう」という言葉をかけたご飯は、腐敗して真っ黒になってしまいました。

・・・なんて話、聞いたことあります? あほちゃう!と大阪人ならツッコミたくなるところだけど、まぢで信じている人たちがいるらしい。
以前、Jun-Kさんのブログ「成層圏の向こうでは」経由で読んで、ぞぞっときてしまった水の結晶の話。水は「よい言葉」に反応して美しい結晶をつくり出すというもの。なんかすっごく売れてる本があるらしく。。。小学校で、みんなで手をつないで輪になり「お水さん、ありがとう」とか「お水さん、あなたを尊敬します」などと水に呼びかけたところもあるなんて。。。コワイよ、その光景。。。
Jun-Kさんが新たに紹介されたブログでは、書評という形で、ひととおりの経緯を知ることができますので、ご存知ない方はぜひご一読を。

なんかアメリカのID(インテリジェント・デザイン)論争と共通点がありそう。IDは宗教がらみだから、宗教を持ち込むなって言い方ができるけど、水の結晶みたいなのはどうなんだろ。これも背後にあるのは宗教? でも、日本ではまず裁判沙汰にはならないだろうな。

鏡の中の自分に向って毎日「ありがとう」と声をかけたら、1ヶ月後はみちがえるほど美しく・・・なんてことになるといいのに(^^;)。

|
|

« 今宵の♪My Heavy Rotation | トップページ | 「ガチャガチャ」でスカル出ました »

Diary」カテゴリの記事

言葉」カテゴリの記事

コメント

そのご飯、全ての言語がわかるんでしょうね。それともパンは英語ができてイモはトクピシンができるのか?言語学者いらんやん。

背後にあるのは宗教よりも悪徳商法のような気がします。しばしば悪徳商法と結びつく宗教もありますが。

イワシの頭を信仰しようが個人の自由だけれど、それを学校で教えていいかどうかは全く別問題ですね。私もこの関連のサイトはいろいろ拝見していますが、やはり「学校の先生(ともあろう人)が(こんないい加減な言説を)安直に信じる」ことを憂う人が多いですね。いや、ほんまに。

しばしばそういうのにはまる人はめちゃくちゃ善良な人だ、というのが難しいところでしょうか。

レポートがんばってくださいね・・・

投稿: さつき | 2005/12/30 01:31

♪さつき さん
マルチリンガルなごはん…うらやましいですね(^^;)。
関連サイトを見ていたら、大学のそれも医学部の講義で「水からの伝言」のスライドを見た(批判的にではなく)という話もありました。小児科医による育児についての講演会でも、水の結晶ネタが紹介されたとか。みんな、どうなっちゃってるの~ってかんじですよね。
しかも、すでに国際的な活動に乗り出しているみたいだし。

学校の先生の中にも、鵜呑みにしてはいけないのでは…と思い、自分で充分に調査、実験をした上で科学的根拠がないという結論に達し、これを道徳の授業で使うべきではないと主張した方もおられるそうです。そんなふうに自分で考え、判断することのできる先生が少な過ぎるってことなんでしょうね。

「悪徳商法」の証明って難しそうですね。信じて買った人は「被害者」という意識がないですもんね。

投稿: miredo | 2006/01/01 22:51

みれどさん、今年もよろしくお願いします。とりあえずトラックバックたらゆうもんをしてみました。

投稿: さつき | 2006/01/02 00:08

miredoさん,新年おめでとうございます。
遅ればせながら,取り上げてもらってありがとうございます。(^o^)

それにしても,鏡に向かって毎日声をかけていたらやっぱり,「鏡が」見違えるほどキレイになるのではないかと思ったり……。(^^;
……しょーもなくて,すいません。

投稿: JUN-K | 2006/01/05 22:12

♪JUN-Kさん
いつも興味深いお話で楽しませていただいてます(^^)/。
今年もどうぞよろしくです!

そっかー。キレイになるのは「鏡」なんだ。。。(^^;)
テクマクマヤコン…(古っ!)でもだめかな。

投稿: miredo | 2006/01/07 00:12

おそ~いコメントですが、つい最近もニュースと新聞でこの話題を取り上げていました。
実際、無視できない数の学校がこれを道徳教育に取り入れてるそうで、嘆かわしい限りです。

私の大好きな天文物理学者が「科学こそが暗闇を照らす光である」と言っていますが、まったくその通りだと思っております。
科学技術のことを言っているのではなく、論理的な思考だとか、科学的なものの考え方がいかに大切であるかってことです。

これって、政治、歴史、国際関係等全てにわたって言えることで、理科離れなんかよりはるかに重要だと個人的にはおもうとります。

上記の天文学者はニセ科学を激しく糾弾しており、胸のすく思いですが、もっと多くの人に危機感を持って欲しいなぁ。

投稿: minca | 2006/04/11 13:21

今年の日本物理学会では「『ニセ科学』とどう向き合っていくか?」というシンポジウムがあったそうですね。それくらい深刻な問題になってるってことでしょうね。
http://www.gakushuin.ac.jp/~881791/events/JPSsympo0306.html

>>これって、政治、歴史、国際関係等全てにわたって言えることで、理科離れな
>>んかよりはるかに重要だと個人的にはおもうとります。

理科離れってホントなんかな? 文学=虚業とか言われて久しいけど、ほんじゃ、今はみんな何を求めてるのかな。
うちの大学でも「就職・進路のためのキャリア開発論」というわけわかんない科目があるよね。

投稿: miredo | 2006/04/13 13:58

私の見解では、世間で言うほど理科離れって起こっていないんじゃないかなって思ってます。
マスコミの無責任さにはうんざりしています。
この「理科離れ」もいいかげん発言かも。

他にも世間一般では信じられていて私が怪しいって思っていることー「治安が悪化、凶悪事件が増加」・・・なんてホンマかいな?
で、理論的な検証を行っているところを見つけました。
http://kasabake.jugem.jp/?eid=18
お暇なら、寄ってみてね。

投稿: minca | 2006/04/13 23:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84903/7893531

この記事へのトラックバック一覧です: 「ありがとう」で美しく…(^^;):

» チョムスキーもびっくりのごはん [どこでもない国]
せっかくブログなるものを本格運用(?)することにしたので、miredoさんの記事にトラックバックさせていただくことにしました。 http://miredo-abc.cocolog-nifty.com/blog/2005/12/post_e770.html 水がことばをわかるとか漢字が読めるとかの「水からの伝言」というアヤシイお話、当初ネタとして楽しむものかと思っていたら(実際ずいぶん楽しませていただいたのですが)あかんやん!しゃれになってないやん!という勢いで広がっている社会問題ですね、これ... [続きを読む]

受信: 2006/01/02 00:04

« 今宵の♪My Heavy Rotation | トップページ | 「ガチャガチャ」でスカル出ました »