« Case Citations | トップページ | Happy Hollow Dayだって »

2005/12/10

底冷え大講義室対策

毎週、金曜日は体調を崩しているような気がするが、一番の原因は寒さかもしれない。昨日も底冷えのする大講義室で90分耐えたが、あまりの寒さで集中力も途切れがちだった。左手は手袋をしても、ノートをとる右手はそうはゆかない。次回までには指先の出せる手袋を買おう。特に膝から下が冷えるので、その対策を考えなくては。
s1 うちで愛用している長靴のようなソックスはとてもあったかいのだけど、さすがにこれを持参するのはちょっとね。。。ちなみにこれはネットショップで購入したもので、アフガン難民によるフェアトレード製品である(写真は私の足ではなく、そのネットショップの画像)。お気に入りなのでプレゼント用に買い足したり、自分用にもまだ新品を余分に1足とってある。私は家の中でもマフラーを巻いているし上半身モコモコで、さらにこれを履いているとイヌイットみたいだと笑われる。

イヌイットといえば、Inuit sue US over climate policy という記事があった。北極圏の人々が、温暖化現象によって生活を脅かされていると主張し、それはアメリカがgreenhouse gasesの排出規制を行わないためであり、人権侵害にあたると申し立てたというものである。人間だけじゃなく、polar bears are in jeopardyという警告も以前からなされている。生きる権利つまり「いのち」にかかわる問題であることを、私たちはもっと自覚しなくては。

で、その寒い教室で暑いラテンアメリカの話を聞いた後は図書館へ。6時間目が休講だったので帰ってしまいそうだったけど、同じ状況で7時間目を自主休講にしたら、しっかりその日に宿題が出されたことがあったので思いとどまる。案の定、7時間目の先生から課題が出された。でも、これがラスト。もうひとがんばり!

|
|

« Case Citations | トップページ | Happy Hollow Dayだって »

Diary」カテゴリの記事

社会人学生」カテゴリの記事

コメント

みれどさんとこの講義室の環境の厳しさは常々聞いてますがマジでキツい季節になりましたよね、うちの職場もWarm Bizとかいって寒いねんけど、時代が時代やから性根据えて耐えねばならんのだろうか?というのは正直疑問。cool bizとは性格違うやろこれわ!室内でコート着込んで手袋してレッグウォーマーして足暖入れて仕事すんぞ~!心で叫ぶ今日この頃...

投稿: ぬらりん | 2005/12/12 01:29

ぬらりん、まいどです!
大きな声では言えませんが(^^;)、前勤務先は午後6時になったら空調が切れてしまうのでした。残業してたら、どんどん気温が下がってゆくのがわかるの。夏はむんむんしてくるし。。。新しいビルに移ってから、どうしてるのかは知らないんだけど。
企業のWarm Bizって何度くらいの設定なの?スキーウェアでも着て乗り切ってください!近々、某会合の日程調整しましょーね。

投稿: miredo | 2005/12/13 23:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84903/7557228

この記事へのトラックバック一覧です: 底冷え大講義室対策:

« Case Citations | トップページ | Happy Hollow Dayだって »