« たまにはぶちキレそうになる | トップページ | ウズベキスタンのスザンニ »

2005/10/21

インカのめざめ!

7時間目が終わるころには、指先が冷え切っていた。やっとバスに乗りこんだと思ったら、上の窓があいていて、風がスースー。帰ったら、なんかあったかいものを…と考えながら寒さに耐えた。
残り物と相談して、とりあえずミネストロネスープをつくることに。オリーブオイルでニンニクを炒める段階で、もう元気が湧いてくる! この香りには魔力があるよね。そうそう、昨日ゆでて使わなかった「インカのめざめ」があった。あれも入れよう。

宅配サービスのカタログで、妙に名前が目立っていた「インカのめざめ」は、じゃがいもの種類である。昨年大好評!とあったので、1袋オーダーしてみた。わりと小ぶりで、Mサイズの卵くらいの大きさ。皮をむくと色が濃い。サラダにしようか、チーズを乗せてオーブントースターで焼いてみようか、と考えながら、とりあえずゆでてみると、さらに黄色があざやかに! つまみ食いしたら、ちょっとホクホク。栗みたいな味だった。

さっき、ググッてみたら「インカのめざめ」は、とっくに評判になっているようだった。TV番組でも取り上げられたらしい。でも、私が今までで、一番おいしいと思ったイモには負けるね。それは、北海道で食べた「種イモ」。ゆでたイモそのまんまで食べても、本当に甘くて、おイモって、こんなにおいしいものだったの~!とびっくりしたっけ。
冷えて疲れたからだにはスープがしみる。今日は早く寝て、明日はさわやかに「インカの目覚め」とゆきたいものだ。

|
|

« たまにはぶちキレそうになる | トップページ | ウズベキスタンのスザンニ »

Diary」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84903/6509073

この記事へのトラックバック一覧です: インカのめざめ!:

« たまにはぶちキレそうになる | トップページ | ウズベキスタンのスザンニ »