« I'm very proud of you! | トップページ | 木の上の昼寝ねこ »

2005/10/05

@はサル? エスカルゴ?

メールアドレスを聞かれたとき、たいていの人は「*** アットマーク ニフティ ドット コム」みたいに言うと思うけど、@の呼び方は国によっていろいろなんだそう。
strudelイスラエルではstrudel…シュトレーデルというのは、果物・チーズをごく薄い生地に巻いて焼いたお菓子で、輪切りにした断面が@に見えるってことらしい。写真を見て大いに納得。
ほかでは、動物にたとえる国が多い。ロシアではdogやdoggieに対応する言葉を使うし、ブルガリア、ポーランド、セルビアではmonkeyと呼ぶ。ドイツではclinging monkeyと言う人が多かったが、今では単にatが使われる。韓国やイタリアではsnail…ときたら、フランスでは"escargot"。フィンランドの"miuku mauku"は、ねこの鳴き声"miau"を表している。
anchois2 私が一番わかるわかる~と思ったのはスロバキアやチェコの"zavinac"(rolled-up pickled herring)。ロールアンチョビが好きでよく買っているが、まさに@が並んでるというかんじ。
こうやって見ると、日本の「アットマーク」はなんてつまんないんだろ。なんかないかな?@に似たもの・・・あった!「ナルト」や!ぜひナルトを@の日本呼称として提案したい。
でも、The Daily Yomiuriの記事(元ネタはワシントンポスト)によれば、世界的に上記のような楽しい表現は消えつつあり、atと呼ぶ人が増えているとのこと。
参考:Karen Steffen Chungという言語学者の調査結果はこちら

|
|

« I'm very proud of you! | トップページ | 木の上の昼寝ねこ »

Diary」カテゴリの記事

英語」カテゴリの記事

コメント

なるとより私は京都、俵屋吉富の「雲龍」
http://www.kyogashi.co.jp/main9.html
こそ@だと思うんですが、ネーミングとしては長すぎてだめですねえ。

わらびはどうですか。のりまき(巻き寿司)は?

投稿: さつき | 2005/10/07 01:08

このぐるぐる加減がよいですね~!
実は、私の頭にあったのもロール系のお菓子だったのですが、名前がどうしても思い出せなくて。。。今、やっとこさ思い出しました。「一六タルト」でした!
http://www.itm-gr.co.jp/ichiroku/tsuite.html
はぁ~、すっきりした。
ひょっとして、さつきさんもレポートの合間の休憩ですか?(^^;)

投稿: miredo | 2005/10/07 01:33

サルにネコにカタツムリ…うーん
他人事でない話題のような気がしますが
今さら取るのもめんどくさし。

カタツムリ "@_

投稿: breakup@ | 2005/10/07 02:39

♪breakup@さん

>>カタツムリ "@_

カタツムリを見て思い出したんですけど、テキストだけのnifty時代は、アスキーアート(でいいんですよね?)でみんな遊んでましたよね~。

今でも2ちゃんねるでは、いろいろなキャラクタが生まれてるみたいですが、さっぱり。。。(?_?)
裁判とか表沙汰になったのを読んで、へぇ~~ってかんじです。

投稿: miredo | 2005/10/09 23:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84903/6276029

この記事へのトラックバック一覧です: @はサル? エスカルゴ?:

« I'm very proud of you! | トップページ | 木の上の昼寝ねこ »