« ラップ聴いてます? | トップページ | 月明かりの下でプカプカ »

2005/09/28

10倍の速さでいのちを刻む

プロジェリアという難病に負けずに生きるアシュリーちゃんのドキュメンタリを見て以来、アシュリーちゃんと彼女の親友ジョン・タケットくんの姿と言葉があたまから離れない。普通の人の約10倍の速さで老化してゆくというプロジェリア…平均寿命は13歳。。。
14歳のアシュリーちゃんの見かけはしわしわのおばあさん。髪はもうない。骨と皮だけのガリガリの身体はいまにも折れてしまいそう。身体だけじゃなく、心も壊れてしまいそうな病気だと思った。
番組の最初から号泣。最初は、アシュリーちゃんはどんなにつらいだろうと思ってた。でも、途中からは感動の涙に変わった。
なんて強くて、前向きに生きているんだろ。
「人の役に立つと気持ちいいよ」

彼女が心からわかりあえた同じくプロジェリア患者のジョンくんはドラマーを夢見ていた。スティックを握る姿、かっこよかったよ。
「人生は長さじゃない。どう生きたかだと思う。」
40や50の大人の言葉ならまだしも、15歳の彼の口から聞かされると胸が締めつけられる。
昨年16歳で他界した彼よりもずっとずっと長く生きている私。長いだけの無駄な毎日。もうやめなきゃ。

アシュリーちゃんとともにたくましく生きる母親のロリーさんもすてきだった。ウェブサイトには、彼女のファミリーや Ashley & John の写真がいっぱいです。

|
|

« ラップ聴いてます? | トップページ | 月明かりの下でプカプカ »

Diary」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84903/6157286

この記事へのトラックバック一覧です: 10倍の速さでいのちを刻む:

« ラップ聴いてます? | トップページ | 月明かりの下でプカプカ »