« 樹形図 | トップページ | bayouの牡蠣 »

2005/04/26

事情聴取

別に悪いことしてないっすよ~(^^;)。2年生のときの某ネイティブの評価基準について疑問を感じる旨を文書にして教務課に提出していたところ、教務担当の先生の手にわたり、本日、事情聴取が行われた。複数の学生の声を聞きたいと言われていたので、元クラスメイトを誘って総勢4名で「事情聴取」に臨んだ。話を聞いてくださったおふたりの先生のうち、連絡の窓口となり、今日の進行役兼書記を担当された先生は、1年生のときにお世話になった先生。非常にきっちりとして真面目な先生なので、安心してお話できた。もうおひとりは今年度から講義を受け始めたばかりだが、やはり真面目な印象。ええかげんな先生じゃなくてホントによかった!お二人は、私たちの話を聞きながら、えっ!?と驚いたり、それはひどい!という言葉が出たりで、状況は充分に理解していただけたと思う。このあと学科の先生方で話し合った上、対処方法が決まるとのこと。対処していただけるとよいのだけど。。。今日、新たに知った事実…前期、後期を通して、一度もスピーチをしてない学生がいたらしい。やはり決め手は出席日数か?だとすると矛盾する事実が出てくるんだよねぇ~。

|
|

« 樹形図 | トップページ | bayouの牡蠣 »

Diary」カテゴリの記事

社会人学生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84903/3912924

この記事へのトラックバック一覧です: 事情聴取:

« 樹形図 | トップページ | bayouの牡蠣 »