2019/05/06

微笑みながら眠りにつく

10連休が終わってしまう~。いつものことだけど、思っていたことの10分の1もできてない。でも、いつものように、できなかったことをくよくよ思うのではなく、できたことを思い出し、いい休日だった!とポジティブに考えよう。

ドラマや映画を観たし、初めての場所、恒例のイベント、昔から大好きなところにも行った。Scribdに登録し、積読本を70%まで読んだ。
ああ、10日もあったのに何してたんだろ。そう思うより、たっぷり休めてよかった~と微笑みながら眠りにつくほうが、明日の朝の目覚めも爽やかなはず。✨

でも、もうちょっとブログの更新をしたらよかったなとは思う。
印象に残った映画を1本だけメモしておこう。
Netflixの映画"22 July"(「7月22日」)

ノルウェーのオスロで起きた政府庁舎爆破と、ウトヤ島の銃乱射事件が基になっている。オスロで8人、ウトヤ島では労働党のキャンプ参加者(10代の若者)69人が犠牲になった。犯人は極右思想に傾倒し、国家を守るためだと主張。法廷でも不気味なまでに落ち着いて持論を展開する。

 

こんなに悲惨で衝撃的な事件がノルウェーで起きたことをわたしは覚えてなかった。そのことが恥ずかしく、さらにショックだった。全然ニュースを見てなかったのだろうか。気になって調べたら、東日本大震災と同じ年で、離れていたとはいえ、まだまだ落ち着かない日々が続き、海外に目が向いてなかったのか。。

そんなことは言い訳にすぎない。同時に、以前どこかで読んだ記憶に関する文章がぼんやりと頭に浮かんだ。ずいぶん前だけど、どこかに残ってるかな。。幸いメモしてあったのが見つかった。
The forgotten war
状況は違うけれど、常に心に留めるべきことだと思う。すべては地球上に生きる「私たち」の出来事なのだから。

| | コメント (0)

2019/05/01

恒例の近況報告

放置しているブログをなんとかせな・・と久々にアクセスしたら、昨年も同じような時期(5/3)に同じように考えたらしく💦近況報告を書いてた。そこに挙がっている本3冊のうち読了したものは1冊もない。というか、どれも今年になるまで未読だった。😖

Trevor Noahのは3月ニュピの日にバリで読み始めたけど、それっきりになってたので、この連休に続きを読んでいる。すっごく面白くて、時間さえあればイッキ読みしたいと思うのだけど、つい映画やドラマに誘惑されてしまうので勢いが続かない。
Noahが言葉とアイデンティティに言及している点がとても興味深い。教材に使いたいくらい。先月観た"BlacKkKlansman"と併せて扱うと面白そうなんだけどなぁ。

昨日はネトフリで"Boyz N The Hood"を、今日はTVをつけたらインド映画特集で続けて2本見てしまった。「バジュランギおじさんと、小さな迷子」を観て以来(ハマりすぎて劇場で4回観た!)インド映画への関心が高まっている。

話を積読に戻すと、Katharine GrahamはAudibleで通勤時にちびちび聴いている。JFKやBill Moyersの名前も出てきて、アメリカの歴史を勉強しているような気さえする。

昨年twitterで情報収集を本格的に始めてから、翻訳関連の勉強会などに出た。言葉についてあれこれ考えるのはやっぱりオモシロイ。翻訳の勉強を本格的にしたいけれど、今は仕事優先なので手が回らない。―という言い訳をせず、時間を作らなくてはね!twitterタイムを減らす必要あり。💦

今年の連休は児童書の多読を始めようとScribdに登録してみた。そういう情報もtwitter経由。いつもお世話になっているのが「えいらく」(英語を楽に、英語を楽しく!)というこちらのサイト。ゲームやコミック好きな学生にもオススメしている。好きなことなら続けられるもんね。これから、長靴下のピッピ、メアリーポピンズ、ドリトル先生など懐かしい作品を読む予定。

そんなわけで、ありがたい10連休をのんびり(というと聞こえがいいけど、だらだらとも言える)過ごしております。

| | コメント (0)

2018/09/16

地震、台風、カンボジア

前の投稿をみると4カ月半のご無沙汰でした。
今月初め、カンボジアから帰国した翌日に台風直撃。1日遅かったらどうなってただろう? 出発時刻変更のためトランジットに間に合わなかったりして。

台風の被害はベランダのパーティションだけで済んだのが不幸中の幸い。小高くなったところにあるマンションなので、周囲の建物の屋根から何か引き剥がされて大量に飛んで行くのが見えて、思わず何度も声をあげました。

我が家に関しては6月の地震のほうが影響は大きく。いまだに1/3ほど映らないTVを床に置いた状態が続いています。買い替えるにはテレビ台ごと変える必要があり、現状のもの(CDラック)を移動するには大々的な模様替えが必要なのです。

夏休み中にガンガン断捨離するつもりだったけど、買取をしてもらったのはまだ2回だけ。事前に買取価格がわかるシステムの業者さんはいいのだけど、本1冊またはCD,DVD1枚ずつ検索するのはやっぱり面倒。えいやっ!とお任せで送ってしまう場合もあるのだけど、そのへんはモノによって使い分けてます。

古いペーパーバックは色褪せが激しいので買取は難しいかなぁ。でも、本を捨てるのは心苦しい。なにかいい方法はないかな。そういえば、バリの本屋さんに旅行者の寄付コーナーがあって、寄付したら交換でそこから好きな本をもらえたと思うのだけど、今でも続いてるのかな。

今年になって、情報収集のためtwitterを再開したせいで、FB、ブログ2つ、インスタグラムのどれもが中途半端になっている(前から放置してましたが)。あ、mixiもアカウントあったよね。(^^;)
いちばん好きなのはやっぱりインスタ。出会った人がたくさんいるし、世界中の写真は見ていて飽きることがない。最近はブログ並みの内容(文字情報込みで)を発信している人も多く、わたしも放置したブログから移行することになるのかなぁ。

今のところ旅ブログにカンボジアの思い出を書く気まんまん!なのですが、ここにも写真を1枚だけアップしますね。インスタグラムのほうにはもう少しアップしてありますので、よかったらのぞいてみてください。

 

Img_6163

 

 

| | コメント (0)

«kindle本買ったの忘れてた